青空暮らし

*

犬に噛まれた後の腫れや痛みの症状 発熱や痺れは病院に行くべきか

      2017/03/23

今回は犬に噛まれた後の

腫れや痛みの症状、

なかなか引かない発熱や痺れは

病院に行くべきかどうか悩む方も

けっこう多いようなのでそちらも

紹介したいと思います。

病院に行ったほうが良いのは

誰でもわかりますが

通常はどれほどの期間

痛み・腫れ・痺れの症状が続くのか

発熱の場合は感染症が原因かどうか

けっこう不安だと思いますが

最後までお読みいただきたいと思います。

なお、飼い犬のわんこが他の犬に

噛まれた場合については過去記事の

愛犬が噛まれた時の処置について

参考になるかもしれません。

スポンサードリンク

犬に噛まれた後の腫れや痛みの症状について

犬に噛まれた直後は痛みがあり
その後腫れるという症状は
頻繁によく聞きます。

痛みについてはあれだけ尖った歯で
力強く噛まれるとその痛みも
何ヶ月も長引くと思います。

実際私も仕事で何度も犬には
噛まれてきましたが
その痛みは半年ほど続き
傷跡が消えるまでは数年かかりました。

単純に犬でなくとも
これだけの歳月がかかるのかというと
そんなことはないかと思います。

というのも犬の口腔内には
無数の細菌がはびこっているため
そのせいで何かしらの細菌が
噛まれた際に体内に入り込むという
可能性は大いにあります。

この場合は炎症や腫れることも
あるのですがそんな時も
なかなか腫れが引かないとか
けっこう聞きますね。

放っておく方も多いですが
やはり病院に行って
抗生剤の薬や注射を投与すると
腫れはけっこう早めに治ります。

狂犬病のワクチンなどで
飼われた犬が予防接種してようが
してまいが犬の口腔内の細菌は
常に数え切れないほどいるので
感染症の心配はするべきかもしれません。

噛まれた直後や後には
傷口から細菌を出すとか
水で洗い流すとかはしたほうが
良いとは思いますが
殺菌消毒など素人の応急処置よりは
医者にすぐ診てもらったほうが
確実ではないかと思います。

犬に噛まれた後の腫れ発熱の症状について

犬に噛まれた後の症状では
腫れて熱を持つということも
けっこうあったりします。

病院ですぐに抗生物質を
投与されたとしても
その腫れが引くまでには
一週間以上かかることもあります。

治るまでの期間には
個人差がかなりあるので
それ以上かかることもあるでしょう。

それでも熱を持つということは
何らかの感染の可能性があります。

狂犬病は日本国内では
ずーっと発症の報告がないため
まずその心配はないでしょう。

外飼いの犬ならば
破傷風の可能性がわずかにありますが
病院で言うと破傷風のワクチンも
注射してくれたりしてもらえます。

スポンサードリンク

そのまま放っておく人も多いですが
腫れて熱を持った場合には
やはり抗生剤の投与で
感染症による不安はだいぶ和らぐと思います。

この場合腫れの方ではなく
人体の発熱がある場合があり
微熱が数日間続くこともあります。

それでも発熱の原因はさまざまなので
犬に噛まれたせいかどうかは
検査ではっきりしますが
多くの場合は噛まれたこととは
関係なかったりしますね。

犬の口腔内にいる細菌は
たくさんの種類がいるので
感染症もさまざまです。

その感染症によっては
潜伏期間が数ヶ月という場合も
あるようですし
一概にこの場合は大丈夫とか
軽はずみに言えないのが
現状かもしれません。

犬に噛まれた後の痺れは病院に行くべきか

犬に噛まれた後に傷口付近に
痺れが発生することがあります。

私も思いっきり犬に噛まれた時は
痛みも長引きましたが
痺れもしばらく続きました。

これは雑菌のせいというよりは
神経の問題かと思います。

傷が深ければ深いほど
神経は傷つきやすいです。

回復もそれだけ長引きますが
かなり長くても1年ほどで
たいていの場合は感覚が戻ります。

しかし神経が戻らないという場合も
少なからず可能性としてあるので
その場合は整形外科で
相談を受けるのが良いでしょう。

まったく動かせないとかではなく
麻痺したように感覚が鈍いなど
軽微な痺れが続くことは
よくあることなので
自然治癒で放っておく人は多いです。

それでも整形外科は
リハビリも含めて専門分野なので
自然治癒よりも早い回復が
期待できるのではないでしょうか。

犬に噛まれた場合は
この痺れの期間が
気になる人は多いですが
もっと気にしなきゃならないのは
やはり感染症のほうです。

どっちみち病院へ行くならば
早めに行くのが一番良いかと思います。

関連記事
⇒犬に噛まれて病院行くなら何科で費用はいくらかかるの?

犬に噛まれた後の腫れや痛みの症状と発熱や痺れは病院に行くべきかのまとめ

犬に噛まれた後の痛みや
腫れ・痺れは長引くことが
多いとは思いますが
病院に行っても行かなくても
普通の怪我に比べると長引きます。

腫れには熱も含む場合もあり
その場合は感染症の疑いも
あるのですが病院に行けば
抗生剤で対応ができます。

痺れがある場合は
感染症というよりは
神経へのダメージの可能性が
高いのですが、
その場合も回復は長引くでしょう。

犬に噛まれた場合の病院選びは
関連記事にて詳しく
紹介していますのでそちらを
参考にしてみてください。

スポンサードリンク

 - ペットの話 ,