青空暮らし

*

愛犬にクリスマスケーキを手作りで 作り方とアレルギーについて

   

今回は愛犬のワンコにお誕生日や

犬用クリスマスケーキを手作りで

あげる場合の簡単な作り方やレシピと

アレルギーについて食べても大丈夫な

食べ物やNGなエサなども紹介します。

ほとんどの犬が大好物の食材を

使ったケーキを紹介しますが

手作りケーキに限らず

人間用のケーキを与えた場合も

多くのわんちゃんは本当に食べるのか

それとも残すのか他の犬はいったい

どんな感じかもぜひ最後まで読んで

参考にしていただきたいと思います。

スポンサードリンク

愛犬のクリスマスケーキを手作りする場合について

犬用のクリスマスケーキなど
かわいいものも結構ありますが
せっかくならば手作りしたケーキを
あげてみたいですよね。

でも多くの場合は普通のケーキは
それほど食べてくれなかったり
残しちゃうこともあるようです。

手作りケーキや人間用のケーキは
ワンちゃんにとっては
それほどのごちそうでは
ないのかもしれません。

それでもきっと愛情は伝わると思います。

本来ならばきちんと計算された
pHなどが必要かと思いますが
健康体のワンちゃんならば
一食くらいは平気かな?って思います。

実際、手作りならケーキよりも
茹でただけの鶏のササミのほうが
美味しそうに食べてくれたなんていう
報告例もありました。

それから以前手作りケーキは
食べてくれなかったから、
市販の犬用ケーキをあげたら
一瞬で平らげたという話も聞きます。

このような悲しい話はよく聞きますが
うちの子だけはきっと美味しく
食べるはずというお宅も多いでしょう。

そこで早速ですが
食べてくれる可能性の高い犬用の
クリスマスケーキについて
少し紹介したいと思います。

犬用クリスマスケーキの作り方

使う材料

豚ひき肉 150g
全卵Mサイズ 1個
さつまいも 1本
米粉 50cc
水 適量

まず、ひき肉、卵、米粉を
全てよく混ぜます。

ケーキの型(小)にラードを
薄く塗ってよく混ぜた
ひき肉をギュウギュウに詰めます。

180度のオーブンに入れます。

オーブンでは30分以上焼きますが、
25分くらい経ったら焼き上がりを
見ながら取り出しましょう。

焼いている間にさつまいもを茹でます。

茹でたさつまいもを
マッシュポテトのように
お水で伸ばしながら
滑らかになるまでよく混ぜます。

このさつまいものマッシュは
ホイップのの代わりなので
絞り袋に入れて使います。

焼きあがったお肉を取り出して
粗熱が取れたら
その上にマッシュポテトを
見栄え良くお好みで絞り飾ってみましょう。


スポンサードリンク

焼きあがったお肉全体に
マッシュをヘラで伸ばす場合は
お水をヘラにつけながら伸ばすと
綺麗にできるかと思います。

その場合はさつまいもの量も
多めに作った方が良いですね。

色味がもう少し欲しい時は
紫芋を最後にケーキの上から少量
すりおろしても良いかと思います。

特に味付けはされていませんが
香辛料は感覚麻痺を起こす可能性があります。

あくまでも犬用であり
人間用ではないということを
意識して作りましょう。

このように気を使わなければ
ならないことが盛りだくさんの
わんちゃん用の食べ物ですが
アレルギーや中毒症状など
簡単に説明したいと思います。

犬のクリスマスケーキを作った場合のアレルギーについて

わんちゃんのアレルギーは
ちょっと過敏に考えても
良いかと思います。

先ほど紹介したケーキは
極力どんな犬にも食べられる
ケーキをご紹介してみました。

色味が少ないからとか
栄養あるものとか言って
野菜やフルーツを入れちゃうのは
犬によっては危険です。

キウイや桃、バナナやイチゴは
アレルギーのある犬ならば
敏感に反応します。

それから杏、桃、さくらんぼ、梅、
びわ、りんご、梨は完熟したもの以外は
与えない方がよく、
成熟していない場合や種を食べた場合は
中毒症状を起こし命の危険もあります。

先ほど紹介したケーキを
ケーキじゃないと
考える方も多いと思います。

クリスマスケーキには通常は
小麦粉や牛乳を使いますが
犬にとってはあまり良くなく
小麦粉は肥満の元ですし
牛乳は分解酵素がないためお腹を壊します。

それからチョコレートに至っては
カカオが猛毒となるため
絶対に与えられません。

葉物野菜も果物と同様に
犬にとっては毒性を発する可能性が
あるので人間にとっての
健康的な食事とは
全くの別物となります。

ネギ類は危険なので
ハンバーグっぽいからといって
先ほどのひき肉にアレンジして
入れたりすると中毒物質があるので
絶対に入れないように注意してください。

肉に関しては加熱した豚肉が
一番良いでしょう。

最初に紹介した
鶏肉のササミはカルシウムとリンの
バランスが崩れる可能性があるので
あまりおすすめはできません。

野菜の中ではさつまいもが
最も良いと言われ
体にも負担が少ないし
何よりもほとんどの
わんちゃんは大好物です。

それでも食べ過ぎないくらいの
量を飼い主さんは調整した方が
良いかと思います。


スポンサードリンク

愛犬にクリスマスケーキを手作りで 作り方とアレルギーについてのまとめ

犬は基本的に嗅覚が敏感なため
味覚や体が受ける負担など
人間と同じに考えることはできません。

昔は人間の残飯を与えたとか
よく聞きますが胃の構造も違います。

消化できないものも多いため
普通にケーキを与えても
勢い良く食べるということは
少ないかもしれません。

今回紹介したケーキの作り方は
見た目が華やかではありませんが
もう少しクリスマスっぽくするならば
やはり出来上がりの犬用ケーキを
与えるのが一番かと思います。

犬 ケーキ【愛犬用ケーキ】ピンクのハートケーキ ☆トルタ ディ マリカ☆犬用ケーキ/犬 ケーキ/犬 誕生日 ケーキ/犬 バースデイケーキ/ドッグフード/犬用誕生日ケーキ/無添加/手作り

 - ペットの話