青空暮らし

*

カウントダウンジャパン帰りの電車と最終日31日の運行や大晦日の混雑

   

COUNTDAWN JAPAN幕張メッセ

年末カウントダウンジャパンの

帰りの混雑電車と最終日31日の

海浜幕張駅からの列車の運行や

大晦日の混雑について紹介します。

1日目〜3日目までと4日目最終日は

終演時間も違うので混み具合も

それぞれ差があったりします。

ぜひ最後まで読んでいただければと思います。

スポンサードリンク

カウントダウンジャパンの帰りの電車と駅について

カウントダウンジャパンの帰りの
駅はめっちゃめちゃ混みます。

そのため電車が来ても
スムーズに帰れるということは
そうそうないですね。

そのためトリを楽しむ場合は
最終電車を諦めるという方も
少なくありません。

逆に言えばトリを諦めて
スムーズに帰ることを選ぶ人も
かなりいるってことです。

しかしながら帰りのクロークでの
荷物の受け取りに時間がかかると
自分の予定通りに行動できないこともあります。

少しでも早めの段階で
荷物は受け取っておくと
帰りはかなり楽かと思います。

その後会場から出ると
いい感じにバラけるので
海浜幕張駅までは
思ったよりもスムーズに
移動できることが多いですね。

でも帰りの外は朝よりも
とにかく寒いので
皆んな歩きが早かったりします。

けっこう急ぐ方も多いので
ぶつからないように
注意したほうが良いかもしれません。

カウントダウンジャパン 31日の電車の運行について

カウントダウンジャパン最終日は
深夜に終了しますが
大晦日のJR京葉線とJR武蔵野線は
深夜でも約30分〜45分おきに
毎年電車が運行されます。

それからJR総武線は20〜40分間隔、
JR京成線は20〜50分おきに
毎年運行されます。

そのため野宿しなきゃとか
歩いて帰らなきゃとか
タクシーで東京まで行かなきゃとか
余計なこと考えなくても
たぶん大丈夫だと思います。

山手線もだいたい10分間隔で
毎年朝まで普通に利用できます。


スポンサードリンク

なので、深夜でも電車移動は
それほど苦はないと思います。

それから、ほとんどの方は
帰りの京葉線で東京へ向かいます。

帰り方がよくわかんないときは
そこらへんの人に聞いたりすると
同じ東京方面へ向かう人が多いので
案外早く解決することもありますね。

カウントダウンジャパン大晦日の帰りの会場の混雑について

カウントダウンジャパンの
最終日の帰りについてですが
最後までいる方も多いですが
終了前に帰る方も多いです。

それに先程紹介したように
終日電車は運行されるため
急ぐ必要もありません。

つまり他の方も自分のタイミングで
それぞれ移動するので
何時に会場を出ようが
それほどの混雑もありません。

早く出れば早く帰れますし
遅く出ればスムーズに
帰ることもできます。


スポンサードリンク

そのため最後まで楽しむ場合も
先にクロークで荷物を受け取るとか
他の日には必要ですが
大晦日の場合は急ぐ用事がなければ
特に対策を取らなくても良いですね。

以前の大晦日は海浜幕張駅までの道も
かなりスムーズだったので
徒歩でも10分もかからなかった気がします。

と言っても終演直後は
どうしても混んじゃうので
急ぎの用がない場合は
かなりゆっくりめに退場した方が
帰りやすいですね。

でも電車よりも場合によっては
高速バスの方が便利だったりもするので
最安値高速バス情報でチェックしてから
いろいろ考えても良いかもしれません。

カウントダウンジャパン帰りの電車と最終日31日の運行や大晦日の混雑のまとめ

カウントダウンジャパンの
帰りの会場はクロークも
海浜幕張駅もかなり混みます。

しかし大晦日に至っては
翌朝まで終日電車が運行されるため
イベント終了直後は混雑が激しくても
それ以外の時間はたいしたことありません。

他の日のように終電を
気にする必要がないだけで
帰りのギスギス感もあまりなく
優しい雰囲気を感じたりもしますね。

幕張の冬道はめっちゃ寒いので
ホッカイロが1つあると
かなり助かりますよ。

→COUNTDOWN JAPAN当日の幕張メッセ周辺格安ホテル(楽天)

 - お出かけ・観光 ,