青空暮らし

*

海の公園の潮干狩り 駐車場の穴場で安い場所と混雑時も超余裕な裏技

      2017/04/13

4〜5月にかけてのGWなど

海の公園の潮干狩りで周辺道路も

朝早くから混雑もしますが、

今回はその駐車場の穴場について

いろいろと紹介してみました。

数ある駐車場の中でも

安いコインパーキングや

確実に利用可能な裏ワザなども

参考になるかもしれません。

関連記事からも有力情報など

ヒントを見つけていただければと思います。

スポンサードリンク

海の公園の潮干狩り 駐車場の穴場といえば

ゴールデンウィークの海の公園は
潮干狩り日和の良い天気だと
その駐車場を利用するのも困難です。

どうしても駐車したい場合には
暗いうちから出発して
朝早く現地に到着するしかありません。

しかし海の公園を利用しない場合は
そこまで心配することもありません。

たとえばよく言われるのは
八景島の駐車場ですが
こちらもかなり有効でしょう。

それからパークアンドライドという
周辺駅前駐車場などを利用して
電車で最寄駅まで移動するという
手段などもかなり有効ですが
正直面倒ですね。

結局、海の公園の駐車場を
使用しなければどこでも良かったりします。

どこでも良いなら少しでも
安くすませたいものです。

次は海の公園付近の
安いコインパーキングについて
いろいろ紹介しますね。

海の公園の駐車場 安いコインパーキングについて

海の公園近くには
長時間1000円以内で
利用できる駐車場は
そこそこあります。

どれも大きくはありませんが
最大料金のシステムでは
一定の金額以上は上がらない
料金の打ち止めという設定が
かなり便利ですね。

さっそく一番安い駐車場から
紹介していきます。

タイムズ横浜平潟町第2は
土日祝日は24時まで
最大800円ですが
平日ならば600円と大変格安です。

8時〜20分100円、
20時以降は1時間100円で
前日夜から利用しても
結構安かったりしますね。

もしもタイムズを利用する場合
以前紹介した過去記事の
タイムズの賢くお得な利用法
参考になるかもしれません。

次に安いのはタイムズ横浜平潟町で
毎日8時〜22時の間は
1時間200円最大800円で
他の時間帯は1時間100円ですが
最大200円で打ち止めになります。

先ほどの駐車場とは違い
日にちをまたいでも
20時以降は朝8時まで
200円のままなので
前日からの利用にも
料金的には安心しやすいですね。


スポンサードリンク

ベステートパーク町屋町は
8時〜20時の間は
20分100円で最大900円、
20時以降は朝8時まで
1時間100円で最大500円です。

こちらは先ほどよりも
どちらの時間帯も
安くはないように見えますね。

実際は周辺の駐車場の中では
かなり安いということを
思わず忘れてしまうかもしれません。

パラカ横浜市平潟町第1は
全日24時間最大900円です。

終日の24時までではなくて
24時間料金変わらないのは
かなりの魅力でしょう。

利用次第では一番安いです。

続いて長時間最大1000円は
レーベルパーク寺前と
タイムズ海の公園、
グランディパーク平潟町、
タイムズ金沢病院です。

レーベルパーク寺前は
8時〜22時だけが1000円で
他の時間帯は400円となっています。

タイムズ海の公園は
平日の24時までが1000円で
土日祝日は1600円なので
ご注意ください。

グランディパーク平潟町は
8時〜21時だけ1000円で
他の時間帯は最大400円ですね。

タイムズ金沢病院は
日曜・祝日だけ24時まで
最大1000円なので
こちらも合わせてご注意ください。

これらの駐車場はどれも
収容台数が少ないので
駐車できる可能性としては
ちょっと微妙だったりします。

そのため次はより確実に
駐車場を確保する方法として
とある裏技を紹介しますね。

海の公園の潮干狩り 駐車場の混雑時も超余裕な裏技

海の公園の潮干狩りって
かなり混雑がひどいですが
だからと言って
対策がないわけでもありません。

駐車場だけなら事前に
予約しちゃうと楽なんです。

でも予約できる駐車場って
この辺にあるのかなあ?

あっても料金が高いかもと
思っているなら
試しに穴場の予約駐車場をご覧ください。

いかがですか?

駐車場はやはり少ないですが
めっちゃ近い場所で
そこそこ安いですよね?

こちらで空きがあれば
かなりラッキーだったりします。

30分くらい歩けそうならば
格安予約駐車場もありますが
いざという時には有効かもしれませんね。

いずれにせよ先ほどの安い場所や
八景島の駐車場などを
検討する前に一度ご確認ください。

事前に予約さえできれば
確実に格安で確保ができるので
かなりおすすめですが
やはり早い者勝ちなので
さっさと決めちゃうのがコツですね。

関連記事
→海の公園の駐車場の満車時間と渋滞は何時頃?具体的な時間と空き状況について

→知ってる人だけ得をする!大きいハマグリを採る裏技

→簡単すぎる!初心者でもプロ並みに採れるマテ貝狩りのコツ

→楽〜にあさりを採るコツと使う道具について

→雨の日の潮干狩り!アサリやハマグリをたくさん取るコツってあるの?

→知らなかったじゃ困るだけ!雨の日の潮干狩りに持っていくと便利なもの

→めっちゃ大事!アサリやハマグリの砂抜きと保存方法

→潮干狩りきたら牡蠣めっちゃあった!あれ?なんでみんな採らないの?

→あっクーラーボックスがない!そんな時の代用品

海の公園の潮干狩り 駐車場の穴場で安い場所と混雑時も超余裕な裏技のまとめ

海の公園以外の駐車場を利用すれば
ゴールデンウィークなどの
潮干狩りの混雑時は便利です。

その場合は安い駐車場や
八景島シーパラダイスの
駐車場の利用も便利でしょう。

ですが確実に利用するには
やはり予約駐車場にはかないません。

まず安心感が格段に違うので
まずはそちらで空きを確認してから
それぞれのパーキングを考えても
遅くはないと思います。

関連記事も含めて参考になればと思います。

スポンサードリンク

 - お出かけ・観光 , ,