青空暮らし

*

妙高 艸原祭の駐車場 池の平やいもり池周辺の花火大会当日便利な場所

   

妙高高原の艸原祭の会場と

花火大会当日の駐車場について

いろいろ調べてみました。

以前は連れて行ってもらったので

あんまりよく覚えてないんですけど

今回は自分で行こうと思ったので

予習にちょっと書いてみました。

過去に行った時の体験談も踏まえて

いろいろメモがてら紹介したので

それぞれの地図なども含めて

もしもお役に立ちそうなら

そのまま参考にしてみてください。

スポンサードリンク

妙高 艸原祭の会場について

屋台村があったり花火が見れたりと
5月のイベントの中では
なかなか充実してそうな
妙高高原の艸原祭についてですが・・・

艸原祭の会場を調べても
池の平温泉やいもり池周辺とか
ちょっとわかりにくいんですよね。

妙高高原ビジターセンターの前が
具体的な場所になります。

午前10時から夜9時まで
ずーっとやっていますが
屋台村の様々なグルメだけでなく
ステージでのイベントもあります。

午前中は人も少ないので
腹ごなしに自然ガイドツアーなど
ちょっとした散策イベントで
時間を潰すと日中は
それなりに充実しますね。

とは言ってもお昼過ぎから
結構混んでくるので会場には
少し早めに到着したほうが
やはり良いと思います。

続いて駐車場について紹介します。

艸原祭の駐車場はどこ?

基本的には池の平温泉スキー場の
広大な駐車場を利用します。

1200台ほどの車が駐車可能で
無料で利用できるので
かなり便利ですね。

でも会場まではめっちゃ離れてます。
*下地図で確認できます

こちらからの移動には
無料のシャトルバスが運行され
それで会場まで行けます。

バスではだいたい15分くらいで
会場に到着しますが
9時45分から30分おきに運行し
13時からは15分おきに出発します。


スポンサードリンク

自家用車使って行ったのに
バスに乗って会場に行くというのは
ちょっと面倒かもしれません。

ですがビジターセンターにもある
無料駐車場は当日利用できないので
注意したほうが良いですね。

普通に歩いても20分くらいなので
駐車場の到着が早すぎた場合は
散策しながら歩くのもありかもです。

でも、私は歩きたくないし
バスも面倒なので次の方法で
会場までもう少し楽に行こうかと思います。

池の平やいもり池周辺の花火大会当日の便利な場所

特に駐車場の穴場を探したいとか
そういうわけではなく
ただ移動が面倒なだけなんです。

それに車に何かを
取りに行こうとしても
遠いと諦めちゃいますよね。

そうそう取りに行くようなことは
ないと思いがちですが
以前は急に天候悪くなってきて
めっちゃ寒くもなったんです。

上着を取りに行くだけで
往復バスに乗って行くのも
ちょっとしんどいでしょ?

だったらコインパーキングでも
利用したほうが楽だと思うんですよ。

でも周辺にはそこまで便利な
パーキングもなさそうなんですよね。

だったらどうせ土曜日だし
1泊すればいいじゃない!なんて思いまして・・・

ちょっと探してみたんですよ。

ビジターセンター周辺のホテルは
駐車場はもちろん温泉もあるし
ちょっと探すと安い場所も
結構あるんですよね。
→妙高高原ビジターセンター周辺の超格安ホテル一覧はこちらから(楽天)

グルメ・温泉・移動を考えたら
周辺ホテルを利用すれば
ほとんどの悩みは解決しそうです。

花火もこのホテルとか
旅館とかから観れれば良いですが
そこまではうまくいかないのかな?

それでも料金は本当に安いし
楽天カードがあればさらに
ポイントも2倍お得なので
カードは忘れたらもったいないし
その辺は注意したいところですね。

妙高 艸原祭の駐車場 池の平やいもり池周辺の花火大会当日の便利な場所のまとめ

妙高高原艸原祭の会場の
ビジターセンターの駐車場は
当日利用できません。

基本的には池の平温泉スキー場の
駐車場を利用し無料バスで
会場入りします。

花火も見たいし土曜日なので
どうせ夜までいるなら
せっかくの温泉も満喫して
そのまま泊まれば駐車場も
利用できて快適な思い出が作れそうですね。

スポンサードリンク

 - お出かけ・観光 ,