青空暮らし

*

おしりのしこり痛くないのも粉瘤かも治療する病院や手術費用について

   

急におしりにぽこんとできた
しこりやおでき。

痛みがない場合もそれは
粉瘤かもしれません。

今回は粉瘤についての
治療方法や病院の手術費用と
通院期間を紹介します。

さらに、
手術をせずに粉瘤を治した
私の体験もおまけで紹介します。

スポンサードリンク
  

おしりのしこり痛くないのはなぜ?

お尻にできたしこりは
私の経験上、
粉瘤の場合が多いです。

粉瘤であれば
初期段階の出来始めは
全く痛みがありません。

1日〜2日でかゆみや
痛みの症状が出てきます。

また、普段はなんともなくても
押せば痛いということもありますね。

そして、痛みを感じ始めてから
そのしこりは急激に
大きく感じたりします。

お風呂などで血行を良くすると
痛みがさらに増したりします。

私のお尻の場合は発見からたった2日で
とんでもない激痛に苦しむほど
その粉瘤は成長しました。

今更ですが粉瘤はお尻のほかに
耳たぶや首、顔や背中など
どこにできてもおかしくありません。

粉瘤は皮下の袋に
老廃物などが溜まっちゃう
良性腫瘍です。

良性腫瘍とはいいつつも
たった1日で大きく成長したりも
珍しくないので早めの治療が必要です。

しこりの原因は粉瘤だけでなく
別の原因でできる場合もあります。

また、粉瘤の場合も
悪性腫瘍の可能性もあるそうなので
全てが良性腫瘍とはいえないみたいです。

そのため、しこりが見つかったら
すぐに病院へ行くことをおすすめします。

粉瘤の治療ができる病院について

実際のところ、病院といっても
何科に行けばいいか迷いますよね。

触ってわかる粉瘤の治療は
皮膚科・外科・形成外科あたりで
できるはずです。

その場合は手っ取り早い手術になります。

かかる時間は数十分〜1時間以内で
受付したその日に即日で
解決することが多いです。

粉瘤は小さければ小さいほど
傷跡も小さくすみます。

大きい粉瘤の場合も
その不安や痛みや苦しみから
あっという間に解放されると思います。

自分でなんとかしようとするよりは
さっさと病院で手術したほうが
拍子抜けするくらい早いと思います。

また、粉瘤は再発も多いため
病院ではその原因である根元の袋も
手術の際に除去するので安心ですね。

スポンサードリンク

粉瘤の大きさによって袋までは
取り出せないという場合もあります。

その場合は、数ヶ月後に再手術など
すすめられるかもしれません。

通院に関しては通常は長くて
1週間といわれています。

目立つ場所のかさぶたは
かぶれにくい絆創膏などが
評判いいです。

そのへんも通院の際に
病院の医師や看護婦さんに
聞いてみたほうがいいかもしれません。

通院期間をそういう情報収集などに
利用することを目的にしたほうが
今後の役に立てると思います。

粉瘤の手術の費用について

手術費用は健康保険の負担の割合でも
変わりますが薬や通院も合わせて
4、5千円〜2万円くらいです。

平均では数千円という報告が多いので
深刻に悩むほどの負担の心配は
まず必要ないと思います。

さらに、検査に関しても
その金額に含まれているため
込みで数千円なら安価ともいえます。

粉瘤の場合の心配はその腫瘍が
良性か悪性かが主なので
検査はやはり重要です。

悪性の場合はがんの可能性がありますが
その場合には加入している医療保険の
対象になっているかもしれません。

症状しだいで費用は変わりますが
最悪の可能性も考えるならば
保険の内容の確認は必要ですね。

おしりのしこり粉瘤のおまけ

手術せずに私が粉瘤や痔などを
治した方法はこちらで詳しく
書いております。

スギナ茶のすごい効能や副作用と作り方(保存版)

おしりの粉瘤は最初は
さわっても痛くなかったりします。

しかし立ったり座ったりすることで
どうしても刺激を受けやすく
あっという間に激痛に変わります。

私の場合は腫れと痛みを
スギナという薬草を使って
一晩で治しました。

どくだみを使ったこともありますが
即効性も効果もスギナほどでは
ありませんでした。

といってもこの方法では
根元の袋を除去してるわけでは
ないので完治とはいえません。

再発の可能性も普通にあります。

結局、病院の専門医による
手術ならば手っ取り早く解決し
安心もなおできることでしょう。

医師の指示に従って
用法の利用などに注意して
いただきたいと思います。

今回も参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 - 健康の話 ,