青空暮らし

*

クレアーズでピアスを開けると値段は無料?紹介状で病院行くべき?

   

ピアスショップのクレアーズで

穴を開ける場合の値段や

無料で開けてもらえる病院の

紹介状について紹介しました。

提携病院でピアッシングする場合

どんなことに注意すればよいか、

本当に無料になるのかなど

信用してもよいものかどうかも

参考になるかもしれません。

スポンサードリンク

クレアーズでピアスを開けると値段はいくら?

ピアスショップのクレアーズで
ピアスの穴を開ける場合の
値段は決まりがありませんが
ピアス代金と合わせて
2000円〜3000円が相場ですね。

え?クレアーズでピアッシングできるの?

と思った方もいるかもしれませんが
種明かしをすると
これはあくまでも海外の話です。

日本国内でのピアッシングは
医療行為なのでショップでは
してもらえないんですよね。

ちなみにアメリカではIDとか
”訴えません”的な書類に
サインとか必要です。

は?ここ日本ですし!
アメリカまで行って
ピアスの穴開けませんし!

というあなたにおすすめの
穴あけサービスについて紹介します。

クレアーズのピアスの無料サービスについて

クレアーズではピアッサーを買うと
病院で無料でピアスホールを
開けてもらえます。

あくまでもピアスではなく
ピアッサーを購入する場合なので
そこはご注意ください。

先ほどはアメリカとか海外なら
お店でピアスの穴を開けてくれると
紹介しましたが、
アメリカではピアッサーが
売っていないので逆に日本の方が
便利と言われることもあります。

実際にショップに行くと
”穴あけ無料 提携病院にて”
の表示のあるピアッサーが
販売されていると思います。

それを買えば冊子状の
提携病院の紹介状が
無料でもらえます。


スポンサードリンク

JPSのピアッサーを買えば
”パーフェクトマニュアル”
という冊子をくれますが
それの裏が紹介状になっています。

見た感じ紹介状に見えないので
捨てそうにもなりますが
ちゃんと取っておいてくださいね。

様々な意見もありますが
この提携病院って信用できるのか
ちょっと心配ですよね。

次はそちらについて
紹介していきます。

クレアーズのピアスの紹介状で病院へ行くのはおすすめ?

どの病院が提携先なのかは
下の関連記事で紹介しているので
そちらをご覧ください。

クレアーズでもらった紹介状の
提携病院で穴を開ける場合は
本当に無料です。

当たり前ですが交通費は
出ないのでそこは自己負担です。

しかし無料とは言っても
ピアッシングだけなので
麻酔を希望する場合は
500円くらいかかります。

消毒液も販売されていて
必要なら自由に買えますが
消毒ジェルなどはクレアーズの方が安いです。

よく病院は穴あけの
経験が少ないからダメとか
言われていますが、
提携病院なのでそれなりに
経験は豊富だったりします。

とは言ってもピアッサーや
ピアスに関する話などは
クレアーズのお姉さんに聞いた方が
信用できると思います。

例えばピアス穴のサイズとか
アフターケアの方法とかですね。

えっケアなら病院の方が詳しいでしょ?
と感じる方も多いでしょう。

しかし病院は治療を専門としていて
ピアス穴自体が傷だったりするので
アフターケアについて聞いても
穴が閉じやすいケアを
アドバイスされる場合があります。

なので一番良い方法は
病院ではピアッシングだけと
割り切るのも一つの手です。

ピアッシング提携病院については
その手順から口コミまで
関連記事では紹介してるので
参考になるかもしれません。

関連記事
→ピアッシング無料のJPS提携病院と口コミ

→ピアッサーで失敗してもまた使って大丈夫?

→ピアスの穴ってどのくらいの時間でふさがっちゃうの?

クレアーズでピアスを開けると値段は無料?紹介状で病院行くべき?のまとめ

基本的にピアスの穴あけは
ショップではできません。

ピアッシングを買って自分でするか
無料になる紹介状を利用して
病院でやってもらうかの2択です。

私の場合は近くに病院がないので
店員さんにアドバイスもらいながら
ショップで開けるという選択肢も考えますね。

でもそんな図々しい人は
一度も聞いたことないので
やれるかどうかはわかりませんが・・・

スポンサードリンク

 - 生活の話