青空暮らし

*

鹿島スタジアム周辺で車中泊できる道の駅いたこや行き方について

   

鹿島カシマサッカースタジアムの

日本代表戦・アントラーズ試合日や

イベントがあるときには

周辺道路の混雑も激しく大渋滞で

なかなか家にも帰れなかったりもします。

こんな時にはやはり車中泊などを

考える方も多くその場合は

近くの道の駅の利用も有効に思いますよね。

そちらで車中泊する場合についてや

道の駅ーカシスタ間の

快適な行き帰りのヒントにも

参考になればと思います。

スポンサードリンク

鹿島スタジアム周辺の車中泊について

鹿島スタジアムの駐車場でも
車中泊ができるかなと
いろいろ調べてみたけど
周辺の駐車場は無理なとこ多いです。

サッカー試合終了後は
民間の駐車場などでも
その辺は厳しかったりもします。

入庫した時点で
試合終了後数時間以内に
退出するように促されたりも
けっこうあります。

そのためなんとかしようと思えば
鹿島スタジアムの駐車場でも
いけそうな気がしますが・・・

駐車場が広いだけに
いろんな人が利用するので
ちょっと怖いかもしれません。

そのため車中泊で名の知れた
道の駅いたこの利用も
考えてみました。

そちらについてもう少し詳しく
紹介してみようと思います。

道の駅いたこの車中泊について

先ほども紹介した通り
道の駅いたこは車中泊として
利用する方はけっこう多いです。

こちらの特徴としては
トイレがきれいで
200円と有料ですが足湯もあります。

シャワーなどは使用できませんが
足湯は温度も高めなので
それなりに癒されます。

営業時間は9時〜18時と
サッカーの試合が遅ければ
利用できません。

てゆーかそれくらい遅いと
道の駅内の施設はだいたい
利用はできませんね。


スポンサードリンク

それから道の駅からは
スタジアムまでけっこう遠いです。

そのため折りたたみ自転車を
車に積んで来て
道の駅スタジアム間を
チャリで行き来するベテランさんも
普通に見かけるかと思います。

もしも自転車がない場合には
徒歩で片道2時間近くかかるし
カシスタ周辺の駐車場を利用し
車で移動する方が歩くよりは
ましかなあと思います。

基本的に長時間駐車は
取り締まることもあるとか
表示されていたので
スタジアムの駐車場としての利用は
あまりおすすめできないかなあって思います。

鹿島スタジアムから道の駅への行き方

カシスタでの試合日当日は
潮来インターまでの道のりは
かなりの大渋滞も続きます。

その大混雑を知っている方は
最初から急いで帰ることを
諦めることもあります。

そのような方はこちらの道の駅の
駐車場で車中泊をして
翌日帰るような感じになります。

しかし鹿島スタジアムから
この道の駅までも
結構な渋滞は続きます。

そのため帰りに温泉などで
汗を流したり体を温めてから
そちらに向かうという方もいますね。

私もそれには賛成ですが
やはりカシスタ周辺は
北側以外は渋滞がひどいので
温泉へ行くまでも疲れちゃいます。

試合が早く終わる場合は
北側にあるとっぷ・さんて大洋なら
試合日でも車で30分以内に
到着できるかと思います。

受付時間は10時〜20時30分で
月曜定休日なので、
こちらでゆっくりしている間に
カシスタ周辺の渋滞も
緩和してると思います。

ちなみにこの施設の料金は
お風呂のみならば
17時まで850円
17時以降は750円です。

渋滞覚悟で行くなら
南側の鹿島セントラル天然温泉
美人の湯ゆの華も
深夜1時くらいまで営業してます。

詳しい場所は下の地図でご確認ください。

関連記事
→めっちゃ便利!鹿島スタジアム近くの穴場駐車場でこっそり予約する方法

→知らなきゃ損!鹿島スタジアム周辺駐車場でとにかく安い場所と無料の場所

→鹿島スタジアムの帰りの抜け道と渋滞回避術

⇒ 鹿島スタジアム周辺の超格安ホテル一覧はこちらから ( 楽天 )

鹿島スタジアム周辺で車中泊できる道の駅いたこと行き方についてのまとめ

鹿島スタジアムサッカー試合日は
やはり周辺道路の混雑が
問題かと思います。

しかしほとんどは潮来ICまでで
南側の迂回路も普通に
渋滞していることが多いです。

そのため車中泊先である
道の駅いたこまで行くならば
すぐ近くの温泉へ行ってから
混雑の緩和した正規の道路を
鼻歌交じりに通るのが
一番楽かもしれません。

もしもスタジアムの駐車場に
駐車しちゃった場合は
関連記事も参考になるかと思います。

スポンサードリンク

 - お出かけ・観光 ,