青空暮らし

*

ピアス穴の洗浄に使う石鹸 ケアに薬用石鹸やボディーソープは使える?

   

ピアス穴の洗浄に使う石鹸は

どんなものが耳たぶに良いのか

薬用石鹸じゃないとだめなのか

ボディーソープでも大丈夫かなど

それぞれ使った私の体験から感じた

お手入れに最適な石鹸を紹介してみました。

最後までお読みいただければ、

ピアスホールが完成する前に

私に起きたそれぞれの特徴や

メリットデメリットなども

参考になるかもしれません。

スポンサードリンク

ピアス穴の洗浄に使う石鹸について

ピアス穴の洗浄で使う石鹸は
普通の石鹸が一番良いかもしれません。

私の場合は薬用石鹸を始め
天然素材のものや
ボディソープまでいろいろと
試してみました。

結局、最終的に落ち着いたものは
牛乳石鹸だったりしますw

それぞれの石鹸の特徴に
違いは結構ありますが
やはりどれも一緒ってわけじゃなく
自分に合う合わないといった
肌質との相性もあるかもしれません。

病院やピアッシングスタジオなどは
薬用石鹸を使うようにと
言われる場合もあったりします。

薬用石鹸がない場合には
ボディソープでも大丈夫かな?とか
考えることもあるでしょう。

そこで全部使ったことのある私の
それぞれの感想など
ちょっと紹介していきますね。

まずは薬用石鹸について
参考になればと思います。

ピアスのケアで薬用石鹸ってないとだめ?

薬用石鹸を使う場合は
ちょっとピリピリした刺激があります。

私の場合は傷口に刺激を感じると
分泌液がドバドバ出ちゃうんですよね。

分泌液って多少なら拭けばいいけど
しばらくピリピリしてたりすると
分泌液も止まらなくて困るんですよね。

放置すれば乾いちゃって
カピカピになっちゃうし
それがまた汚れになっちゃって
キリがないんです。

だから最初の頃には使ってたけど
刺激が耐えられなくなっちゃって
ほんの少しの間使ってましたが
すぐにやめちゃいました。


スポンサードリンク

それから薬用石鹸は使い続けてれば
耳がカッサカサになるんですよね。

見た目にもちょっと汚いし
私とは相性が合いませんでした。

それでもピアスは素手で
触れなかったりもするので
消毒するときとかには
薬用石鹸はかなりオススメですね。

普通に手を洗うときに使いますが
こちらで綺麗になった手で触るのは
かなり有効でしたね。

そのため買って後悔したとか
悲観的には思ったことはなかったです。

続いてボディソープについて紹介しますね。

ピアスの洗浄でボディーソープを使う場合の注意

ボディソープの場合は
そこまで普通の石鹸とは
変わらないように感じます。

ですが・・・

ものによります。

さっぱりタイプとしっとりタイプが
あると思いますが、
確実にさっぱりタイプのほうが良いです。

しっとりタイプの場合は
とにかくヌルヌルが落ちないんですよね。

潤うタイプも同じ感じですが
この場合のヌメリは乾いた後も
私の場合はカスみたいになって
残りやすいようでした。

んー、何の商品かは忘れましたが
安いものだとそういうことが
あるかもしれませんね。

でも、ピアスを動かすときには
こっちのほうが滑りが
良さそうな気はします。

個人的にはぬめぬめ感が
たまらなく嫌いということも
あるんですけど、
ピアスのある耳近辺は
力を入れて拭けないので
そんなとこも厄介でした。

でもちょっと高級なものなら
かなり違うと思います。

しかし耳だけに使うならば
安い固形石鹸が私的には一番でしたね。

関連記事
→ピアス開けた当日お風呂に入るときに私が失敗したこと

→一瞬で治ったピアス穴の膿みについて

→ピアスで裂けちゃった場合の病院は何科で費用はいくら?

→重いピアスつけると本当に耳たぶが裂けたりするのか紹介しました

→ファーストピアスの消毒はいつまで1日何回すればいいの?

→ピアス穴開けた場合、すぐに海って入れるの?

→ピアスの穴はどのくらいの時間でふさがるの?

→ショップでピアス穴を開けたら値段はいくら?

→ピアッシング無料のJPS提携病院と口コミ

→ピアッサーで失敗してもまた使って大丈夫?

→ピアッサーの痛くない再利用について

→浴衣着たときに絶対似合うピアスってどんなもの?選び方やコツについて

ピアス穴の洗浄に使う石鹸 ケアに薬用石鹸やボディーソープは使える?のまとめ

ピアス穴を洗浄する場合の石鹸は
肌質とか体質に問題がなければ
何を使っても良いと思います。

私の場合は薬用石鹸では
ピリピリとした刺激が辛く
ボディーソープの潤い系は
ぬめぬめ感とカスが厄介でした。

ちゃんと泡立てるとこれらは
少しは軽減しますが
一番良いのはやはり牛乳石鹸でしたね。

人によってはこれもダメと
なってしまうかもしれませんが
石鹸を一瞬だけ使って
めっちゃすすぎ流すとか
洗い方を変えてみるのも有効かもしれません。

スポンサードリンク

 - 生活の話