青空暮らし

*

お墓参り 水をかける意味とかけない理由 正しいマナーや作法について

      2017/08/09

お墓参りで墓石に水をかける意味や

逆に水をかけない派について

その行動の理由なども

色々紹介してみました。

はたしてどちらが正しくて

どちらが間違った考えなのか

はっきりさせたいという場合や

その作法やマナーを

一般常識として考えた場合など

最後までお読みいただければ

参考になるかもしれません。

スポンサードリンク

お墓参り 水をかける意味とは

お墓参りではお水をかける場合
仏教の教えによるものも大きく
その宗派や解釈などによって
意味も変わってきます。

よく言われている意味としては
輪廻転生による六道の考えが
イメージ的に大きかったりもします。

その六道の中でも
飢えに苦しむ餓鬼道では
水もないため
墓石にかけた水でその苦しみを
少しでもやわらげるという
功徳の意味につながります。

また、墓石だけでなく水鉢にも
水を入れる場合には
溢れたお水が餓鬼への施しとなり
足し水をするだけでも
功徳と供養につながると
解釈されたりもしますね。

しかし墓石にかける水も
そのかけ方については
いろんな考え方があります。

普通に汚れを落としたいとか
このように掃除の意味で
水をかける方もいます。

他にはお墓のお浄めになると
単純に考えられたりもしますね。

また、逆に水をかけること自体が
NGとされることもあります。

次はそちらについても理由など
紹介していきますね。

お墓に水をかけない理由は何?

お墓に水をかけることで
ご先祖さまを水浸しにすると
言われることがあります。

お墓自体を人に見立てれば
確かに頭から水をかけるのは
失礼に感じますね。

そのためお水をかける人でも
あえてお水をてっぺんからかけずに
横から少しだけかけるという方も
けっこう多かったりします。

それから水浸しの墓石は
割れや傷みの原因になると
考えられたりもして
水かけがNGとされたりもします。

この場合も考え方はさまざまで
水浸しにして放置せずに、
水をかけないのではなく
たくさんかけた後にしっかりと
タオルで拭くという方もいますね。


スポンサードリンク

お寺の住職さんがお参りされた方に
お墓に水をかけてはいけないとか
そのように呼びかけることも
たまにありますね。

ですが逆にお水をかけることを
推奨する住職さんやお坊さんも
普通にいたりもするんですよね。

そのためマナーや作法的に
どちらが正しいのか
よくわかんないですし
ちょっと混乱しちゃいますよね。

次は常識的にどうすればいいのか
紹介していきますね。

お墓参りでの正しいマナーと作法について

お墓参りのマナーや作法は
基本的に自分の考えではなく
その霊園やその地方の慣習を
優先するのが一番です。

そのため水をかけることも
かけないことも
どちらも正しいと言えます。

霊園側にも事情はありますし
そのお墓の先祖代々の伝統や
その土地の風習など
そちらを尊重しないことのほうが
マナー違反と考えられることも
珍しくはありません。

自分の常識は他人の非常識とか
郷に入っては郷に従えなど
自分のお墓の作法や常識が
常に一般的というわけでも
正しいわけでもないということですね。

そのためそのお墓のご家族がいれば
そちらにある程度お任せして
お手伝いをしながら
作法を真似るとかすれば
不快に思われる可能性も少なく
トラブルも起こりにくいでしょう。

また、沖縄では特別な日以外は
お墓参りをしてはいけないとか
ちょっと厳しかったりもします。

文化が違うからやり方が違うと
そういうことは理解できても
各家の伝統や宗派の違い、
その墓地のある霊園のルールは
理解しようとしない方も多いですね。

そのような作法云々よりも
生きている子孫たちの
険悪な雰囲気を見せつけられる方が
よっぽど不幸とも考えられますし
尊重し合える関係作りは
多くのトラブル解消に
つながるのではないでしょうか。

関連記事
→お墓参りで運気が上がるって本当?まさかのコツも大紹介

→お墓参りに手ぶらで行くのは非常識?

→お墓参りで草むしりする場合の正しい雑草処分について

→雨の日のお墓参りは無理してでも行くべき?

→めっちゃ天気悪い時の線香ってどうするの?

→墓地でのお供え物や飲み物などの開栓や開封について

→お墓参りでのお供え物の持ち帰りについて

→お墓参りに造花を飾る場合について

→お墓参りは何時に行くのがベストなの?

→愛犬連れてお墓参りに行っても大丈夫?

→一瞬で消えるお線香の火の消し方とマナー違反にならない方法

お墓参り 水をかける意味とかけない理由 正しいマナーや作法についてのまとめ

お墓参りではお水をかける派と
かけない派に分かれていて
それぞれの考え方があります。

しかし自分の押し通すことや
それを他人に強要するのは
モラル的に問題があります。

それでも優先順位をつけるなら
その墓地の所有者や
そちらの作法を尊重して
よその習慣は自重するのが
スマートなマナーでしょう。

スポンサードリンク

 - 生活の話 ,