青空暮らし

*

タイツと靴下の重ね履きは変?ダサい?冷え性におすすめ防寒コーデ術

   

タイツと靴下の重ね履きは

変とかダサいと見えてしまうのか

その対策や原因などについて

いろいろ紹介してみました。

タイツと靴下の組み合わせや

コーディネートのセンスがないと

おしゃれに見えないこともあるし

その自信がなかったりした場合

たとえ冷え性さんでも

ちょっと我慢しなきゃダメかなと

妥協することも考えたりしますが

最後までお読みいただければ

どれだけ変な組み合わせでも

おばさん臭いとかダサいと言った

マイナスイメージを一新できる

重ね履きに有効なコーディネートも

参考になるかもしれません。

スポンサードリンク

タイツと靴下の重ね履きは変?

タイツと靴下の重ね履きの見た目は
ありとか変じゃないという人も
けっこう多くいたりもします。

ですがそのような見た目について
どのような組み合わせでも
おかしくないというわけでもなく
場合によってはやはりセンスを
疑われてしまうこともあります。

また、単純に組み合わせが完璧でも
その季節が夏であったりすれば
違和感だけではなく気温によっては
暑苦しい服装に不快感も与えるかもしれません。

まあ、ほとんどの場合は
暑い日に履いたりはしないので
秋冬のコーデとしてどうなのかが
やはり不安かと思います。

それでもタイツと靴下については
重ね履きをしているというだけでは
おかしいとはなりにくいし
おしゃれに対するセンスが不安でも
誰にでも簡単にできそうな
テクニックなども紹介していくので
冬の普段の着こなしなどにも
ヒントになるかもしれません。

まずはダサいと感じやすい原因から
少しお話ししていきますね。

タイツに靴下の重ね履きはダサい?

タイツと靴下の重ね履きが
ダサいという場合も時としてあります。

でも、女性に冷え性は多いので
コーデや組み合わせが変でも
なんだかんだで共感される事も
けっこうあるかもしれません。

ですがやはり見慣れない服装には
どこか不自然さなども
感じやすかったりするので
場合によってはダメ出しされたりも
可能性としてはありますね。

たとえばいくら都会の流行りでも
自分のコミュニティや地域で
タイツに靴下の組み合わせを
そうそう見ないという場合なら
こういうのはありがちです。


スポンサードリンク

そのためコーデを考える場合には
周囲のファッションなども
少しは把握した方が良いでしょうね。

たとえば年齢の高い方が
そういう服装していたりすれば
同じ組み合わせというだけで
おばさん臭いイメージが
付いてしまう事もあるかもしれません。

それでも仲良しの友達とか
憧れのおしゃれな先輩などと
示し合わせて一緒に似たような
コーディネートをすれば
比較されるかもしれませんが
服装についての悪評は
受けにくくなったりもしますね。

それから重ね履きというのは
コーデのセンスとか
自分のイメージなども
おしゃれに見えるかどうかが
けっこう変わってきたりもします。

でも単純に変に見えないように
組み合わせるコーデには
次の方法も有効かもしれません。

冷え性でもできるタイツの重ね履きにおすすめの防寒コーデ術

冷え性だから重ね履きをしたい
タイツも靴下も両方履きたい
でも、変に見えるかもしれない
何て言われるかわからない
このコーデはおかしくないかなど
お出かけ前の不安はたくさんあります。

寒くても我慢を考えたりとか
けっこうあるかもしれませんが
重ね履きに自信がない場合でも
対策はいろいろあります。

その中でも簡単な方法は
たとえば重ね履きを隠すコーデとか
重ね履きに見せない方法ですね。

単純にロングブーツなどで
靴下を見せないというのも
これに当てはまります。

ですがそのような靴が嫌いとか
パンプスなどに重ね履きコーデで
外出したいという場合であれば
防寒アイテムも有効でしょう。

こういう靴下が見える靴には
レッグウォーマーも使えます。

それでも斬新な柄タイツとかは
合わないかもしれませんが
黒タイツなどのように
良くあるタイプのタイツなら
そこまで問題ないでしょう。

レッグウォーマーの場合は
靴下とタイツの境目が隠せて
足の甲から見える靴下には
視線が届きにくくなったりします。

たとえばタイツだけ履いた時
パンプスから見える足の甲の
シワが目立っちゃう時とかも
レッグウォーマーがあれば
視線外しに期待できるかもしれません。

個人的には冷え性ならば
防寒対策にもなるので
それだけでもかなり有効ですし
こういうレッグウォーマーなら
タイツと靴下の組み合わせが
めっちゃおかしい場合でも
おばさん臭いとは
そうそうなりにくいですね。


足元をボリューミーに仕上げてくれる全毛皮ラビットファー【tokaipoint18_22】【ブーツカバー】【ファーブーツ】【レッグウォーマー】 【ファーブーツカバー】【ショート】【レディース】

タイツと靴下の重ね履きは変?ダサい?冷え性におすすめ防寒コーデ術のまとめ

どうしても寒い冬の日など
タイツと靴下の重ね履きなども
考えちゃったりもしますが
その見た目というのは
重ね履きをしているだけでは
多くの場合変となりません。

ですが、周囲にそういう履き方や
コーデをしていない場合には
見慣れないことから変に見えたり
自分より上の年代の方々が
そういう服装をしていたりすれば
おばさん臭く見えたりもします。

タイツと靴下のコーディネートや
組み合わせにもセンスとか
けっこうあるので
それ次第でもおかしいとかは
やはりあったりもします。

おばさん臭さやセンスのなさで
ダサいと思わせてしまうかもと
不安な場合などがあれば、
上で紹介したような
レッグウォーマーを使うと
重ね履き感をごまかすことも
防寒対策にも有効なので
冷え性にこのおしゃれアイテムは
かなり役立つかもしれません。

スポンサードリンク

 - お出かけ・観光 ,