青空暮らし

*

メガネ跡の消し方と治らない時の対策や赤いシミやあざを隠す方法

   

メガネかけた時にできる

鼻パットの跡の消し方や

このようなシミや赤みなどが

なかなか治らない場合の

対処法など紹介しました。

自分の場合は病院でアドバイスを

受けたりもして治りましたが

その時の方法なども

備忘録として書いてみました。

単純に眼鏡跡を隠すだけでも

人によっては有効でしょうが

最後までお読みいただければ

私ならばどうするのかとか

実際にどうしたかというのも

参考になるかもしれません。

スポンサードリンク

メガネ跡の消し方

メガネをかけた場合の
鼻パットの部分にできる赤みや
へこみを元の状態に治すには
いろんなやり方があると思います。

お湯で温めた濡れタオルを
メガネ跡に2〜3分くらい
当てただけでも
けっこう取れたりします。

たとえば放置しておいても
治るようなものであれば
そのままでも良いでしょうが
メガネ歴が長い場合には
放置で治すというのは
やはり厳しいと思います。

それでも赤みであれば
その症状の程度によっては
日焼け止めと保湿で
治ることもありますね。

自分の場合は成人してから
メガネをかけ始めたので
そこまで年数は経っていませんが
いろんなアドバイスを聞いて
徹底的に集中してみた結果
けっこう目立たなくなりました。

実際の詳しいやり方やコツなどは
この後紹介していきますが
私のような程度の軽いものでも
本気で治したいと考えなかったら
なかなか治らなかったと思います。

ネットではいろんな方法が
紹介されているかもしれませんが
それでも治らないという場合にも
お役に立てられればと思います。

メガネ跡が治らない時は?

基本的にメガネ跡を治したいなら
皮膚科で相談するのが一番で
その病院との相性などもありますが
自分に合った方法についても
把握しやすいかもしれません。

たとえば放置しても消えない跡なら
処方される薬などもあるので
そちらで解消されることもあります。

先ほど紹介した保湿や
日焼け止めというのも実際の
専門医に聞いた方法でしたが
保湿というのもいろんな方法が
あると思います。

たとえばケシミンなどのような
薬的な対策もありでしょうが
個人的にはそういうものは
ほとんど相性が悪いので
保湿クリーム的な感じとしても
なかなか使いにくかったんですよね。

そのため基本としては
化粧水と乳液がメインで
一番気をつけた部分としては
小まめな保湿ですたね。

帰宅後のお風呂上がりのケアや
就寝前・起床後のお手入れと
外出前の乾燥対策とかも
けっこう念入りにしていました。


スポンサードリンク

私の場合は日焼け対策といっても
そんなに日焼けしないのですが
ほとんどの日焼け止めは
やはり自分の肌との相性が
あんまりよくないですし
基本的に保湿が十分にできていれば
必要ないとのことだったので
使用は控えていましたね。

まあ、何もしていないわけでなく
保湿のできない時間が特に長い
就寝と外出の前に対策だけは
しっかり考えていました。

最初はたっぷりの化粧水とか
いろんなコスメなんかも
しばらく使ってみたけど
イマイチだったんですよね。

やっぱり5時間以上の長時間とかは
化粧水と乳液では補いきれないので
保水力の高いセラミド配合の
コスメとか使用して現在に至ります。

一応こちらが安いだけでなく
使ってみて一番いい感じですが
男性にも向いてるようなので
興味を持った場合には
レビューも参考にしてみてください。

セラミド美容液・30ml

まあ、他にも対策は必要でしたが
もう少し補足的な話もしていきますね。

メガネ跡の対策と赤いシミやあざを隠す方法

先ほどのような肌の対策とか
いろいろしていたとしても
基本的にメガネ跡の原因となった
そのメガネ自体の使用続行は
意味がないですよね。

そのため放置して治る程度でも
ずーっと同じ眼鏡をかけていれば
どっちみちまた眼鏡跡ができちゃいます。

そのためコンタクトレンズや
鼻パットなしのメガネとかも
先ほどのメガネ跡対策に併用して
使用する必要があるんじゃないかと思います。

たとえばどちらも嫌いな場合には
メガネを軽くするとか
鼻パットを変えるというのも
ありかもしれませんが
長時間の使用については
ちょっと微妙かもしれません。

めちゃくちゃ軽いメガネでも
メガネ跡の部分には脂が浮きますし
圧迫部分の負担はマシですが
基本的に赤みが治ってからの予防や
一時的な使用でのごまかしならば
使えそうな気がします。

コンタクトに変えたとしても
なかなか治らない赤みを隠すには
メイクなども有効ですが
すっぴんでいたい場合や男性なら
隠し方も限界があります。

そういう場合は人前でだけ
軽いメガネでごまかし
それ以外はコンタクトを使い
メガネの使用時間を減らせるなら
こういうやり方もいいかなって思います。

まあ、私の場合は色白なので
赤いシミも目立っていましたが
そこまで自分の顔に
興味を持つ人もいないと
割り切っていたので
治るまで放っておいてましたね。

メガネ跡の消し方と治らない時の対策や赤いシミやあざを隠す方法のまとめ

メガネ後の消し方については
暖かいタオルで温めたりしても
数分で簡単に取れたりしますが
それでも治らない時もあります。

自分の場合はしばらく放置しても
温めたりしてもダメだったので
皮膚科に行って相談しましたが
色素沈着によるメガネ跡には
薬を処方されそれで治る場合も
けっこうあるようですし、
自分にあったアドバイスなどは
かなり参考になるので
病院に行くことがやはり
手っ取り早い解決法だと思います。

自分の場合は保湿が一番良いと
言われていたので
なるべく早く帰宅するなど
とにかく肌に良い生活に
集中していましたが、
プライベートが充実していて
人前で隠したいという場合には
メイクや軽いメガネでの
一時しのぎも有効かもしれませんね。

スポンサードリンク

 - 健康の話 ,