青空暮らし

*

関門海峡花火大会の下関側穴場スポットと駐車場や有料席について

   

前回は関門海峡花火大会の
門司側(北九州側)について日程と
穴場や駐車場など門司港付近の
混雑情報についても紹介しました。

今回は下関側の関門海峡花火大会
における穴場スポットや
おすすめの駐車場と有料席など

前回のように道路状況を説明しながら
ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク
  

関門海峡花火大会の下関側穴場スポットについて

基本的に下関側の穴場は
会場近くじゃないと
やはり小さい花火になってしまうため
迫力にかける可能性が高いです。

関門海峡花火大会2016年の日程や門司側の駐車場や花火が見える場所

それでも穴場を求める人は
かなり多く、たとえば
火の山の山頂ならば綺麗に見えます。

しかし先程言ったように
人が多いので駐車場に早く到着しないと
あっという間に満車になってしまいます。

そのほかはというと
花火会場周辺がやはり花火も
大きく見えるのでそちらがおすすめです。

花火会場周辺ならば
海響館(水族館)や旧英国領事館、
遊園地のはいからっと横丁などがおすすめです。

それから海峡ゆめタワーなんかは
人が多いですがそれだけに
迫力のある花火が楽しめます。

デートで行くにしても
海響館ならば水族館なので
お昼から夜までそのまま楽しめて
移動も少なくて楽かもしれません。

しかし地元の人は
だいたい唐戸で見ることが多いです。

唐戸からならば門司側の花火も
普通に見ることができるので
一番良いスポットとも言えます。

ほかには海峡メッセ下関周辺の海岸は
あまり知られていないほうですが
こちらも門司側下関側と両方見えます。

関門海峡花火大会の下関側駐車場について

下関会場まで少し距離があっても
いいのならばシーモールの
駐車場なんかは駐車しやすいかも
しれませんがけっこう歩きます。

もしもデートならば彼女さんの
足の心配ですのでヒールの高い靴
など履いている場合は
避けたほうが良いですね。

それに比べたらもうちょっと
頑張ってカモンワーフの駐車場
なんかはいいかもしれません。

カモンワーフがいっぱいならば
唐戸市場の駐車場にとめて
カモンワーフ2階の回転寿司で
安くて美味しい食事を楽しみましょう。

こちらで食事した場合
カモンワーフか唐戸市場の駐車場の
1時間無料チケットが
もらえることがあります。

個人的には海響館の駐車場が
やはりおすすめです。

お昼を過ぎると
けっこう混んじゃいますが
12時間の駐車料金が800円という
魅力があります。

また、常連さんは
長府駅前の下関市競艇場の
駐車場の利用をすることが多いです。

スポンサードリンク

その場合は夕方5時から深夜0時まで
第1・2駐車場の無料開放中の
利用をしますが時間は気にしないようです。

早めに来てそのまま駐車して
JRを利用して下関駅からスムーズに
会場入りできます。

下関市内は会場を中心に
交通事情が混雑しているので
電車の利用はかなりおすすめです。

その代わり最後まで見てから
帰る場合はその大混雑から
下関駅で入場制限がかかることがあります。

できることならば最初から
往復切符の購入で少しでも
時短など対策を立てたほうが
良いかもしれません。

あとは高速道路のPAですね。

壇ノ浦PAもめかりPAも
どちらも早く行かないと
駐車場は午後には満車になります。

とくに、めかりPAからの花火は
門司側も下関側もどちらも見渡せるので
わざわざ花火の時間まで待つ人が
多いのも理解できますね。

関門海峡花火大会の下関の有料席について

あるかぽーと会場22号岸壁は
イス席が1人1,800円です。

その他イス席以外は1人1,300円で
イスの持ち込み禁止ですので
シートに座布団があるとお尻が楽です。

また一番安くて500円席もありますが
ここもまたイスの持ち込み禁止です。

当日はかなりの人出なので
15時に開いてからダッシュの
場所取りで怪我をしないように
注意が必要です。

それでも常連さんは
17時頃から会場入りし
適当に開いたところに場所をとる
という余裕を見せます。

大人数じゃない限り
そこまで頑張らなくても
良いように見えますが、

やはり早めに場所取りをして
悪いということはありません。

唐戸の有料スペースの
500円席の眺めは
門司側下関側に限らず
一番の眺めだと思います。

天気がいい日の花火ならば
門司側と下関側が同時に
打ち上がる花火がとくにすごいです。

終盤に見られる風景ですが
対岸の門司の花火を背景に
どアップの下関の花火を
見ることができます。

門司側もいいけど
下関側のこちらの有料席で
一度でいいから見て欲しいと
思うほどおすすめの迫力です。

関門海峡花火大会の下関側穴場スポットまとめ

地元では唐戸周辺に
路上駐車ができるスポットが
かなり多くそういった車も
けっこう見られます。

しかし違反切符が
いつ切られるかわからない
地元以外の方はおとなしく
駐車場にとめたほうが良いです。

いくら知り尽くした人でも
レッカー移動かけられたら
帰るに帰れなくなりますし、
けっこう恥ずかしい思いもしちゃいます。

交通ルールはちゃんと守って
駐車場を目指しましょう。

今回も参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 - お出かけ・観光 ,