青空暮らし

*

大曲花火大会のお土産店やお菓子のおいしい駅周辺のお店など

   

大曲花火大会ではお土産も迷い
すんなりと買いたいところですが
実際お土産売り場は一か所で
済ませたいですよね。

今回は、私がおすすめする
大曲駅周辺のおいしいお土産店と
大曲で買いたいお菓子や花火グッズを
ご紹介したいと思います。

スポンサードリンク
  

大曲花火大会におすすめのお土産屋

まず、最初におすすめするのは
大曲駅前にある”停車場こまち”です。

こちらのお土産屋さんには
たくさんのお土産があり
花火大会当日もかなりの人混みで
混雑しやすくなっています。

定番のお土産の品揃えは、
大曲周辺では一番なので
人が集まるのは当然ですね。

秋田のお土産も多いのですが
花火大会当日は真夏で暑いので
こちらでアイス買って食べてる人も
ちょくちょく見受けられます。

しかし秋田と言ったら
ババヘラアイスです。

ババヘラアイスの進藤冷菓と
不二家がコラボした
ババヘラミルキーは秋田限定なので
珍しついでに購入する方も多いです。

また、◯◯の恋人シリーズの秋田版
「秋田の恋人」も運が良ければ
買えるかもしれません。

他にも秋田名物きりたんぽセットや
米どころならではの地酒もあり
かなり充実しています。

朝8時から午後6時まで
営業してるので早めに
買ったほうがいいかもしれません。

車なら保冷バッグとかは
用意したほうが安心です。

また、こちらには
お茶のサービスがついた
ちょっとした休憩所もあります。

疲れたら一旦休めるので
この一角は本当にありがたいです。

大曲駅の中の変わったお土産店

つづいて紹介したいのは、
大曲駅中の大仙市観光情報センター
”グランポール”です。

こちらはお土産だけではなく
花火にまつわる大曲花火グッズも
販売されています。

たとえば、職人さんが
1つずつ手作りした花火柄のポーチや
花火柄のネクタイなど変わったお土産が
このお店の魅力になります。

じつは、花火大会終了時に
花火師さんが”ありがとう”の
ペンライトを振る儀式があります。

スポンサードリンク

その時にお返しのペンライトを
観覧客が振る儀式があるのですが
そのペンライトがこちらで
販売されてるんですね。

こちらのペンライトは
グランポールさんの限定商品で
LEDが搭載されています。

こちらはご紹介した通り
普通のお土産では満足できない方に
おすすめのお店になっています。

姪っ子さんや甥っ子さんの
お土産にも利用しやすいのでは
ないでしょうか。

大曲のお土産のお菓子のおいしいお店

つづいて紹介するお店は
JR大曲駅前の”豊月”さんです。

こちらはお菓子と民芸品を
販売している和菓子屋さんです。

毎日、2階の工房で豊月オリジナルの
お菓子が作られています。

こちらのお店の特徴は
大曲花火を模した和菓子が
有名なのでお土産を買うには
最高だと思います。

どこに行ったかがはっきりわかり、
なおかつおいしい和菓子は
取り扱いに注意です。

こちらも保冷バッグなどが
必要だと思います。

ちなみにこちらのお店は
大曲花火大会当日でも
夜遅くまでやっていましたよ。

個人的には定番のどら焼きと
フルーツケーキがおすすめです。

ふっくら柔らかい生地に
甘すぎないつぶあんがとてもおいしく
暑いお茶にすこぶる合います。

フルーツケーキは
とてもしっとりしていて
中に入っているたくさんのフルーツが
色とりどりで見た目もきれいです。

こちらのフルーツの
味もさることながら食感も良く
爽やかな酸味もあるので
紅茶にめちゃくちゃ合います。

大曲花火大会におすすめのお土産屋のまとめ

今回私が紹介したのは、
お土産店とそのお土産でした。

なんだかんだで和菓子好きなので
最後は人気の和菓子店を
おすすめしてしまいました。

ちなみに紹介したお店は
すべて大曲駅から離れていないので
全店回るのも容易いと思います。

個人的にはそれぞれの
良い特色もあるので一店舗よりも
二店舗、三店舗のほうが
いいかと思います。

お菓子でも暑さに弱いお土産も
ありますのでじゅうぶんに
気をつけてください。

今回も参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 - お出かけ・観光, お土産 ,