青空暮らし

*

淀川花火大会2016年の日程や時間とアクセスや最寄り駅など

      2016/07/13

今回はなにわ淀川花火大会の日程や
打ち上げ時間、行き方に関する
アクセスや最寄り駅などを紹介します。

基本情報だけではなくちょっとした
注意点も追加しました。

スポンサードリンク
  

淀川花火大会の日程と時間について

第28回なにわ淀川花火大会の日程

2016年8月6日(土)

雨天決行・順延なし

この花火の2日後には滋賀県では
琵琶湖花火大会もあり、
続けて見に出かける方も多いです。

打ち上げ開始時間

夜19時50分〜20時40分

ちなみに昨年の2015年は
19時40分にスタートしました。

花火大会会場

大阪市淀川区新十三大橋から
JR神戸線までの淀川河川敷両岸

打ち上げ総数は公表していないので
運営さんに聞いても教えてもらえません。

公表していた頃は2万発でしたが
いまでもそうだろうという方は多く
また、実際に見た花火ファンの噂では
1万発とか3万発は超えてるといった
噂もありますが毎年バラバラのようです。

観覧参加人数は50万人以上で
花火大会の中ではトップクラスです。

例年、非常に混み合いますが
次に紹介する会場までのアクセスなど
予習をしておけば対策も練れると思います。

淀川花火大会2016のアクセスについて

十三側会場

阪急電鉄 十三駅から徒歩16分

JR神戸線 塚本駅から徒歩12分

スポンサードリンク

阪神電鉄 姫島駅から徒歩31分

梅田会場

阪急電鉄 中津駅から徒歩15分
     十三駅から徒歩25分

JR 大阪駅から30分/塚本駅から40分

阪神電鉄 姫島駅から徒歩40分

地下鉄 梅田駅から徒歩30分

注意ですが、花火大会当日は
この通りの時間にはこれません。

とくに十三駅から会場までは
ピーク時で3倍かかることもあります。

淀川花火大会の最寄り駅2016年のおすすめ

花火大会会場の最寄り駅
十三駅の利用は誰もおすすめできず
混み具合も一番激しい駅です。

そのため十三駅以外の利用を
おすすめします。

十三駅からなら降りてからも
人混みがすごいという理由もあり、
塚本駅ならばまだ進みやすいので
最終的に十三駅より早く着きやすいんです。

帰りに至っては一斉に最寄駅へ
入り込むので少しくらい遠くても
歩いた方が早いことも多いです。

それから待ち合わせについても
最寄り駅で待ち合わせというのは
少し難しいので、最寄り駅を避けた
場所を考えるのが無難です。

淀川花火大会の日程と時間のまとめ

今回は花火大会の日程などの
基本情報をお届けしました。

少しはイメージ
できましたでしょうか。

淀川花火大会については
当サイトでは他にも
たくさんの記事を用意しております。

他の記事も合わせて
参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 - お出かけ・観光 ,