青空暮らし

*

江戸川区花火大会2016年有料席について場所と屋形船鑑賞を紹介

      2016/06/16

江戸川区花火大会の有料席のチケットの

取り方や有料席の場所と桟敷席の行き方、

市川市民納涼花火大会有料席周辺の

屋台や夜店の情報と花火をゆっくり

鑑賞できるホテル、レストラン、

屋形船の情報を今回は紹介したいと思います。

スポンサードリンク
  

江戸川区花火大会2016年有料席について

江戸川区花火大会の有料席は
市川市側に設けられるので
”市川市民納涼花火大会”となります。

見る場所が江戸川側なら
江戸川区花火大会なんですけど
共同開催なのでややこしいですね。

でも、有料席は江戸川区にはないので
あなたの求める有料席チケットは
”市川市民納涼花火大会”です。

有料席の内容は
桟敷席・スロープ席・椅子席の3ヶ所。

桟敷席は4名まで座れる広さで
18000円です。

スロープ席というのは
河川敷の土手の斜面になりますが
2名用の広さで10000円です。

椅子席は1人用のパイプ椅子で
6000円になります。

ネット販売はチケットぴあで買えます。

【おトク!ぴあ】割引などおトクなチケット情報満載!

店頭販売はチケットぴあの窓口と
サークルKサンクスと、
セブンイレブンになります。

毎年、6月中旬に広報でお知らせして
6月下旬に発売開始されます。

台風などの大雨や強風などの荒天で
当日の中止が決定した場合は
翌日に順延されます。

完全中止になった場合には
早めにお買い上げになった販売店で
チケット払い戻しの手続きをしましょう。

おそらく払い戻しには
期限がつくので遅くなった場合には
払い戻しを受けれない恐れがあります。

江戸川区花火大会の有料席の場所について

有料席の場所ですが
先ほどの説明どおり市川側の
大洲3丁目河川敷になります。

江戸川区花火大会の打ち上げ場所は
対岸の江戸川区の河川敷なので
距離的にはちょうど良いかと思います。

花火大会の桟敷席はたいてい
近すぎるため大きいと大きいほど
迫力はあるんですけど
近すぎる花火より少し離れた感じが
本当は綺麗なんですよね。

スポンサードリンク

それでも市川側の有料席は
ばっちり迫力もありますし
花火もベストな距離で綺麗なので
江戸川区よりも個人的に好きですね。

また屋台も近くにたくさんありますし
これも江戸川区では味わえないので
絶好のスポットだと思います。

有料席や協賛者席の場所は
一般観覧席とは違うので
最寄駅のJR市川駅の南口から
まっすぐ北越製紙工場へ向かうと
そのまま河川敷まで来れます。

その際、会場までの道沿いには
たくさんの屋台があるので
デートにはもってこいですね。

屋台デートについての記事も
ありますので参考にしてみてください。

江戸川花火大会2016年の屋形船について

花火大会といえば普通は
多くのホテルやレストランなどで
花火鑑賞プランなどがあります。

有料席とはまた違い、
ゆっくり鑑賞しながらディナーなど
花火と食事を楽しみたい方には
ぴったりなんですよね。

でも、江戸川花火大会では
そのような催しを行っているところは
探してもそうそうありません。

そのためこの花火大会では
屋形船がとても人気なんです。

横文字のメニューではないですが
日本料理などが楽しめたりできますし
料理がつかない船では価格が
リーズナブルになっています。

屋形船一覧(税込)

船宿あみ達

29000円(食事付き、飲み放題)

電話予約 03−3655−2780

屋形船網さだ

25000円

中止の場合はコース変更のため
キャンセルにはなりません。

電話予約 03−3679−3859

屋形船・釣り船 須原屋

・無料送迎バス、無料駐車場付き
・中止の場合の返金あり
*電話予約の際ご確認ください

10000円(食事なし、鑑賞のみ)

電話予約 03−3680ー3791

各屋形船のキャンセルの際の注意点、
集合場所の確認、送迎バスや駐車場等を
お電話でご確認の上ご予約ください。

江戸川区花火大会2016年有料席チケットのまとめ

江戸川花火大会有料席と屋形船について

今回はいろいろご紹介しました。

江戸川花火大会について他にもたくさん

当サイトでは紹介させていただいています。

そちらも含めて参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 - お出かけ・観光 ,