青空暮らし

*

熊野花火大会の駐車場の満車時間と2016年の鬼ヶ城や大泊駅周辺の渋滞回避について

   

熊野花火大会の2016年臨時駐車場の

実際の満車時間や最新の料金などと

駐車しやすい場所のデメリット、

鬼ヶ城トンネルや大泊駅周辺の

最近の渋滞や交通規制から読み解く

混雑回避や対策などを紹介したいと思います。

さらにめっちゃお得で予約できる

穴場的な安い民間駐車場などもおまけで

紹介しますので最後まで読んでみてください。

スポンサードリンク

熊野花火大会臨時駐車場の2016年満車時間や渋滞について

熊野花火大会の臨時駐車場の
料金はほとんど2000円です。

一番近い駐車場の木本中学校と
大吹峠に限っては3000円と
割高になっています。

臨時駐車場のほとんどは
公開されている開場時間よりも
実際は早く開場されており
深夜のうちから多くの車が駐車します。

そのため満車予測時間などを
公開しているサイトの情報よりも
ずいぶん早く満車になります。

駐車場は早朝から満車になることも
まったく珍しくはないので
三重県や和歌山県以外の県外からは
夜が明けてからの出発では
駐車が難しいかもしれません。

どうしても夜明け後の午前中に出発し
当日に臨時駐車場に駐車したいなら
駐車台数が多くて開場時間が遅い
金山駐車場の3ヶ所が
比較的駐車しやすいと思います。

しかし20万人の人出では
お昼頃に熊野市入りできたとしても
これらの臨時駐車場に
駐車できる可能性は低いです。

たぶん駐車場がどうのこうのよりも
市内の長い渋滞に不安しか
感じないと思います。

そのためあらゆる手段を
さらに紹介したいと思います。

熊野花火大会2016年の鬼ヶ城などの駐車場での渋滞回避について

鬼ヶ城は渋滞回避のカギで
鬼ヶ城トンネルよりも
名古屋方面に駐車することで
だいぶ混雑を回避できます。

というのも、鬼ヶ城トンネルは
花火終了後から1時間は
歩行者トンネルになるんですね。

トンネルよりも会場側の車はその間
通行できないため名古屋方面の車は
必然的に早く帰ることができます。

しかし、渋滞と無縁かといえば
そうとも言えません。

鬼ヶ城トンネルの南側は
18時から24時まで通行できませんし
大吹峠のあたりですと花火終了後は
国道42号線に出れないからです。

といっても最近では観光バスしか
通行出来ないんですけどね。

ただ、駐車だけしたいのであれば
10000円以上の相場は高めですが
駐車は可能なのでおすすめではあります。

まあ10000円も出せるなら
もっと会場に近い民間駐車場で
もっと安くもっと歩かずに駐車できるし
そっちのほうが便利かもしれません。

というのも、鬼ヶ城トンネルを
通れないので木本トンネルを通り
会場入りしなければならないので
ちょっとしんどいんですよね。

スポンサードリンク

大泊側に駐車できたところで
帰りにバタバタと動けても
国道を利用できないというのは
かなり辛いものです。

めっちゃ遠回りで動くくらいならば
もう少し駐車場は考えたほうが
いいかもしれませんね。

熊野花火大会2016年の大泊駅などの駐車場での電車利用の渋滞回避について

大泊駅周辺は駐車場が少ないし
交通事情もそんなに良くないので
あまりおすすめはできません。

しかし、駅や電車を利用した
パーク&ライドはおすすめです。

花火会場から近い駅で
できるだけ自分の帰る方向に近い
駅前駐車場を利用するならば
かなり行き帰りが楽かと思います。

名古屋方面ならば
三木里駅あたりに駐車すると
結構便利かもしれません。

花火大会当日に三木里ICが
閉鎖されなければ一番良いのですが
かなりおすすめできますね。

たとえば早めに会場入りできても
時間が余ってしょうがないです。

それならば三木里の海水浴場で
楽しんでから夕方に電車に乗り
熊野市駅で降りれば
会場までは歩いて5分です。

別に三木里駅周辺の駐車場でなくても
他の駅前などに駐車しても
同じコースで楽しめるので
けっこうおすすめできます。

ただ、JRなどを利用した
パーク&ライドは考える方が多いので
ここでひとつ提案したいと思います。

それは駅になるべく近い
民間駐車場の利用です。

花火大会当日の熊野市の
民間駐車場の相場は5000円と
高め設定ですが離れた地域では
そこまで高くはありません。

で、穴場的な民間駐車場ならば
軒先パーキングやakippaあきっぱが
予約もできるので便利ですね。

私が利用する場合は
500円以上で駐車したことないですが
なかにはお土産もくれたりと
料金も対応もさまざまです。

ご利用の際には駅になるべく近い場所を
見つけることがもっとも楽できるコツです。

渋滞回避にもこの方法が1番なので
ぜひお試ししてもらいたいと思います。

熊野花火大会の駐車場の渋滞回避のまとめ

熊野花火大会は花火終了前から

帰る方が多いので最後まで見ると

帰りが大変かもしれません。

しかし、最後まで見なくても

混雑はどっちみち激しいので

フィナーレまで楽しんで帰る方が

絶対に得策かと思います。

というのも花火大会の帰りの駅などで

混むんなら最後まで見ればよかったと

いうセリフってよく聞くんですよね。

熊野花火大会では花火が終了すると

花火師さんにありがとうって

ペンライトを振る儀式があるので

そこまで参加できれば楽しいと思います。

ぜひ安全運転で楽しんでみてください。

今回も参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 - お出かけ・観光 ,