青空暮らし

*

四日市花火大会の駐車場の満車時間と帰りの混雑回避について

   

四日市花火大会の駐車場について

例年の駐車情報から2016年の

満車時間や混雑回避の目安時間を

紹介し対策も紹介したいと思います。

また帰りの渋滞回避対策や穴場的な

予約できる駐車場もおまけで紹介します。

最後までお読みいただければと思います。

スポンサードリンク

四日市花火大会2016年の駐車場の利用について

四日市花火大会では臨時駐車場は
ないと発表されています。

それでも会場から微妙な距離の
四日市競輪場が駐車可能です。

およそ3000台の駐車が
できますが昨年2015年の人出は
4万人超えしているので
微妙に足りません。

競輪場に駐車できなかった方の
ほとんどは最寄り駅である富田駅の
目の前にあるイオン駐車場を利用します。

花火大会当日は富田駅から
会場のある浜辺までの広いエリアが
駐車禁止区域のため、
その2箇所で駐車できない場合は
ほぼアウトです。

そのため次に駐車場の満車時間を
説明したいと思います。

四日市花火大会の駐車場の満車時間について

四日市競輪場の駐車場の満車時間は
午後14時くらいになります。

ただ、この駐車場から
イオンの駐車場へ行くとなると
それはそれでまた苦労します。

というのも、イオンの駐車場の
混雑が激しくなるのも
14時過ぎからなんですよね。

そのため目安になる到着時間は
お昼を境に目指す駐車場を
変更した方が良いこともあります。

どちらの駐車場も
午前中は駐車できる可能性が
高いと思います。

また、お昼を境に周辺道路の混雑も
ちょっとずつ激しくなります。

そのため四日市市内に入った時間が
お昼をまわったならイオンを目指せば
ちょうどいいかもしれません。

それからイオンの駐車場に14時過ぎに
到着した場合は運が悪ければ
しばらく場内を
ぐるぐると回ることになります。

そして16時を過ぎた場合は
イオンから出ることもできません。

そうならないためにも
14時以降の駐車場入りは
覚悟した方が良いかと思います。

私ならば遅い市内入りが
わかった段階でJRや近鉄沿線の
離れた駅の駐車場を利用して
電車移動をおすすめします。

当日は国道の混雑が激しく
渋滞もあるので予定通りの会場入りに
保険をかけておくと安心です。

スポンサードリンク

なるべく駅に近い
民間駐車場の利用も考えた方が
良いかもしれませんね。

私もよく利用する
軒先パーキングあきっぱで探すと
予約もできる穴場駐車場が見つかるので
けっこう便利ですね。

四日市花火大会の駐車場からの帰りの混雑について

四日市花火大会の帰りの駐車場は
花火終了と同時に激しいです。

というのも花火終了前から
混雑回避のために最後まで見ずに
帰る方が多いんですよね。

そのため花火を最後まで鑑賞すると
帰りはほぼ間違いなく大渋滞に
巻き込まれると思います。

でも、四日市市の花火に限らず
たいていの花火大会は
フィナーレが盛り上がるんですよね。

見ないで帰ることを渋滞より
優先するとかもったいないです。

そこでひとつ提案しますが
花火鑑賞を途中で切り上げない場合は
イオンなどでゆっくりご飯を食べてから
帰る方法も良いかと思います。

早めに花火を切り上げない限り
終わる頃を見計らって帰っても
けっこう渋滞に巻き込まれるものです。

逆に何時間か現地に残って
ゆっくり買い物などを楽しんでから
帰ると渋滞が終わっちゃってることも
多いので意外とおすすめです。

とくにイオンさんに駐車した場合は
駐車場から出るだけでも
かなり時間かかるんですよね。

どうせなら花火が終わった後も
楽しみながら帰った方が
良い思い出にもなると思います。

また、先ほど紹介した沿線駅付近の
民間駐車場も混雑回避には
けっこう役立ちやすいと思います。

とくに帰りのJRの利用は
臨時列車が各方面に次から次へと
運行されるので普通に帰れば
渋滞とは無縁でめっちゃ早く
帰れることもあります。

四日市花火大会の駐車場の満車時間と混雑回避のまとめ

四日市花火大会の駐車場確保は

厳しいなりにも対策は取れるので

駐車場がないからといって

諦めなくても良いですね。

帰りの混雑も合わせて

今回も参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 - お出かけ・観光 ,