青空暮らし

*

かぼちゃの種の効能と栄養効果や副作用とカロリーの紹介(保存版)

   

かぼちゃの種の効能と栄養効果、

副作用とカロリーについて紹介します。

かぼちゃの種の効能では美容効果を

中心に、栄養効果の紹介では

食べ過ぎによる副作用があるのかどうか

カロリーについてはちょっとした提案も

させていただいているので、

最後までお読みいただきたいと思います。

スポンサードリンク

かぼちゃの種の効能について

一般的な美容効果として
アンチエイジングが
有名ではないでしょうか?

他にも効能としては
血流の改善・筋力の増加も
期待されています。

さらに、新陳代謝も活発になる
栄養素を含むため正しく取り入れると
ダイエットにも役立ちます。

めまいや貧血、頻尿の軽減と
前立腺肥大の抑制など
男女問わず取り入れたい魅力が多いですね。

特に女性はアンチエイジングと
ダイエットという2大効果は
無視できません。

中高年の生活習慣病の予防にも
役立つ栄養素を含んでいます。

しかし、これらの効能は
それぞれ食べ方によっては
全く発揮されないこともあるので
もう少し詳しく説明しますね。

かぼちゃの種の栄養効果と副作用について

たくさんの栄養素を含んでいるため
全部書くとキリがありませんが
その中でも特に効果の高い栄養素の
効能を先ほどは紹介しました。

しかしアンチエイジング効果については
もう少し説明しないと
勘違いしやすいため補足しますね。

肌のシミ・シワを防いでくれる
ビタミンEとリノール酸という物質が
含まれているので美肌効果を期待して
アンチエイジング効果があると
言われています。

しかし、リノール酸という物質は
女性にとって非常に魅力的に見えても
逆にちょっと厄介な物質でもあります。

スポンサードリンク

というのも加熱すると劣化するし
摂取しすぎるとアレルギーの悪化や
大腸がんのリスクが高まります。

ちょっと面倒な話ですが
加熱はしないわけにはいかないので
胃腸のためには火を通しましょう。

それから記述したように食べ過ぎは
健康リスクが深刻なので
1日15粒までに控えたほうが良いですね。

リノール酸がいくら美容によくても
この副作用のような効果で摂取量が
制限されてしまうというのは複雑です。

ビタミンEも若返りのビタミンと
言われるくらい抗酸化作用が
注目されていますが、過剰摂取は
骨粗鬆症を招いてしまいます。

そのため加熱して
適量を守ったほうが無難ですね。

かぼちゃの種のカロリーについて

カボチャの種は100gあたり
574kcalです。

先ほどの教訓から過剰摂取は
おすすめできないので
15粒でいえば60kcalくらいですかね。

栄養価が高いのでカロリーも
当然高くなります。

実については西洋カボチャで
100gあたり91kcal、
日本カボチャで49kcalです。

種は実とは栄養価がまったく違うため
カロリーも比例してうんと高いですね。

あくまでも個人的な感想ですが
こんな高カロリーの食材に見合った
美容効果であるのかどうかが疑問です。

逆に実のほうが食物繊維も豊富で
カロリーも低いからこっちのほうが
はるかに美容にいいのではないかと
ちょっと思ってしまいます。

かぼちゃの種の効能や栄養効果とカロリーのまとめ

大々的に取り上げられることもある

カボチャの種ですが、

効能自体はそんなに悪くないけど

食べ過ぎによる副作用的効果も

無視はできません。

美容効果を期待するのは良いですが

用法用量をきちんと守った上で

取り入れてくださいね。

今回も参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 - ハロウィン, 薬草パワー