青空暮らし

*

魚の骨が歯茎に刺さったら 取れないなら放置でも溶けるから大丈夫?

   

魚の骨が歯茎に刺さったら

どのようにして取ればいいのか

取れない時の安全な抜き方や

そのまま放置しても溶けるのか

自然に抜ける場合もあるのか

痛みやその違和感についても

いろいろと紹介してみました。

たとえば鏡で確認しようとしても

魚の骨が見えない場合も

けっこうありますし

そういう場合は無理矢理にでも

抜いた方がいいのか迷うことも

やはりあると思います。

最後までお読みいただければ

私の実際の体験談をふまえて

失敗した時のリスクとか

それを防ぐ安全な対策なんかも

参考になるかもしれません。

スポンサードリンク

魚の骨が歯茎に刺さったら

魚の骨が歯茎に刺さった場合は
痛みを感じる場合だけでなく
感じない場合もあります。

まあ、どちらにしても
異物なので骨は抜いた方が
安心でしょうが
何よりも必要なことは
まずは落ち着くことかと思います。

骨が刺さっている場所って
鏡とかで確認できたり
できなかったりもするわけですが
不安な時というのは
舌で触って確認しがちですよね。

個人的な経験から言えば
骨の刺さった深さと場所によっては
舌で触る時に傷口が広がったり
神経を刺激してしまったりします。

そのため舌で触って
確認するということは
我慢した方が賢明でしょうね。

だからと言って指での確認は
もっと力が強くなるので
絶対にやめましょう。

それくらいならまだ舌の方が
ましなくらいです。

その後は鏡などで目視しながら
直接指やピンセットなどで
刺さった骨を抜くというのが
一般的かと思います。

次はどうしても魚の骨が
取れないという場合の
対処法など紹介していきます。

魚の骨が歯茎から取れないなら

魚の骨が刺さった場所が
歯茎であるということは
かなりリスクがあります。

歯の痛みを感じる部分なので
ひどい時はアゴまで痛くて
その期間もしばらく続いてしまいます。

そのため指で取れないならば
ピンセットや毛抜きを使うとか
道具を使うというのも
ありにも感じますが・・・

鏡でも確認できないとか
深く刺さりすぎて取れない
角度が難しいという場合には
歯医者さんにお願いした方が
確実で安心ですね。

私は自分で抜いちゃいましたが
痛みがしばらく続きました。

だいたい1ヶ月弱もの間
ずっと痛くて今治水使っても
プリンさえ噛めませんでした。

その後すっかり治ったように感じ
痛みがなくなったタイミングで
やっと魚を食べたんですけど
また運悪く同じ場所に魚の骨が
刺さってしまったんですよね。


スポンサードリンク

まあ自分の注意力のなさが
招いた事故なんですけど
前回の反省を踏まえて自分じゃなく
骨抜きを親に頼ったんですが・・・

もうね、自分の体じゃないせいか
抜くことに執着しすぎて
力加減も考えてもらえないし
慎重さも全くないんですよね。

めちゃめちゃ痛くて結局は
泣きながらやめてくれと頼み込み
自分で抜かせてもらいました。

だから、ど素人に頼むよりは
歯医者さんのように
専門医の方が理解しているだけ
よっぽどマシだと思います。

まあ、2回目も時間をかけたら
自然に痛みもなくなりましたが
夏の連続アイスで痛みがぶり返し
今現在も痛み止めに頼ってます。

でも、魚の骨って喉なんかに
刺さった時とか米粒を飲んで
取るとかよく聞きますし
そのまま放置しても
なんとかなるんじゃないかと
思ったりもしますよね。

現に私みたいな失敗例は
普通ならありえないですし・・・

次は放置についてなど
もう少しお話ししたいと思います。

魚の骨 歯茎なら放置でも溶けるから大丈夫?

基本的に魚の骨というのは
放置しても溶けません。

しかし歯に刺さった場合には
自然に取れることもあります。

ですがしばらくそのままで
放置するというのは
炎症を起こしてしまったり
ほとんど良いことはありません。

まあ、実際に自然に取れていても
違和感だけが残ることも
多いようなんですが・・・

こういう場合も歯医者さんに
早めに頼った方が絶対にマシですね。

自然に取れるとかいうのも
ほとんど運任せですし
そのまま放ったらかしても
その後も食事することになります。

そういう食事の際には
毎日噛まない生活をするわけにも
いかないと思いますし
それなりに噛みごたえのある
固めのものを食べた時などに
さらに深く押し込まれてしまえば
激痛に苦しんでしまいます。

そのため放置というのは
ほとんど分の悪いギャンブルに
私には感じてしまいますね。

それに先ほども言ったように
刺さった骨を動かすと
それなりに痛みは悪化もしますし
自然に取れたかどうかというのも
歯医者さんで確認できれば
さらに安心もできるかと思います。

自他共に認める医者嫌いの私でも
自然治癒の限界を知りましたし
我慢することなく歯医者さんに
素直に頼ることをお勧めします。

魚の骨が歯茎に刺さったら 取れないなら放置でも溶けるから大丈夫?のまとめ

魚の骨が刺さったらまずは
落ち着いて鏡で目視確認し
舌や指では確認しないというのが
一番安全な方法かもしれません。

しかし鏡で見えないところや
取るのが難しい魚の骨であれば
自分以外には歯医者さん以外
うまく取れないかもしれません。

放置しても溶けるわけじゃないし
自然に魚の骨が抜けることは
たまにありますが
その後の度重なる食事次第では
悪化も招きかねないので
早めに歯医者さんに相談した方が
よっぽど確実で安全でしょうね。

スポンサードリンク

 - 健康の話 ,