青空暮らし

*

ピアス穴あけ無料の病院はピアッサー持ち込みが安い!評判と口コミ

      2018/10/27

今回はピアスの穴あけが無料の病院についてと、ピアッサーの持ち込みで安くなるメディストア等のショップの利用や、本当に安いのか安心か痛くないのかという病院の評判や口コミなど紹介してみました。

自分でピアスの穴を開ける勇気がないとか、そんな時の参考になればと思います。

最後までお読みいただければ、渋谷明治通りクリニックなどの、無料の提携病院を利用する際の注意も参考になるかもしれません。

スポンサードリンク

ピアスの穴あけが無料の病院に行く前に

私の知っている限りでは、ピアス専門店の紹介がないと病院での穴あけは無料になりません。

その病院で無料で穴を開けてもらうには、そのショップのピアッサーも必要になります。

ピアッサーで言えば、メディストアというピアス専門店が最も有名かと思います。

2014年当時は、ピアッサーは税抜きで950円からあったのでその値段でも安かったですね。

その際はメディストアでピアッサーを買って、提携病院を紹介してもらいそちらを利用するという流れになります。

キャンペーンやピアッサーフェア中も、とっても安いのでそんな時はチャンスです。

その日をめがけて利用するというのも賢い選択ですね。

購入時にもらえる病院の紹介状は、必ず無くさないようにご注意ください。

メディストアのピアッサー持ち込みで無料になる提携病院について

メディストアで買ったピアッサーを持ち込んで、穴あけが無料になる病院は”渋谷明治通りクリニック”などです。

紹介状とピアッサーさえあれば、耳たぶや軟骨はもちろん、あんなとこやこんなとこまで予約なしで無料になるという話でした。

でも、病院側は穴あけと穴の拡張は完全予約制となっています。

そのため、現在は予約なしでというのはちょっと無理かもしれません。

もしも、ピアッサーがない場合の料金は税抜き価格で耳たぶと軟骨は1500円からになります。

鼻・舌・くちびるは4500円からまゆとへそは5500円からになっています。


スポンサードリンク

といっても、こちらは穴あけの料金ではなくピアス代を含めた施術料です。

やはり、メディストアでピアッサーを買ったほうがお得かなって感じですね。

それから未成年者の場合は、申込書に親御さんや保護者の記入や捺印が必要なので、そこは注意ですね。

ピアッサーの持ち込みはなんでもいいわけではありません。

JPS製のピアッサーと決まってます。

今紹介した通り紹介状とJPS製のピアッサーを入手したら、病院の受付フォームから申込書を準備して予約をします。

受付完了後にメールが病院から届くと思うので、それから病院に行きましょうね。

ピアス穴あけの病院は本当に安い?安心?痛くないか渋谷明治通りクリニックの評判や口コミをご紹介

実際に耳に穴を開けるのはちょっと怖いですよね。

まあ、私が何を言ったとしても、ステマとかサクラなどの業者の可能性も捨てきれなくないですか?

せっかくなので、ここで一般の方々の評判や口コミをいくつか紹介するので参考にしていただければと思います。

ピアッサーは耳たぶの厚さに合わせたものを選ばないと、痛みに差があるようです。

当然、自分でやるよりも病院で開けたほうが、痛み的には安心感もありますね。

麻酔までは無料ではありません。

それでも、良心的な値段じゃないかなって感じます。

ご存知かもしれませんが、ピアッサーより麻酔のほうが痛いという話もよく聞きます。

しかし、麻酔は安心感もあるので希望があったら病院のスタッフに伝えてみてくださいね。

メディストア以外でも、同じ病院と提携しているショップはいろいろあるようですね。

具体的な場所はわかりませんが、他にも安く済ませる方法もあるなら選択肢も広がると思います。

今回は、都内の病院を代表して紹介しましたが、地方でも利用できる場合があります。

メディストアでピアッサーを買えばもらえる紹介状付きの冊子は提携病院一覧のどこでも利用することができます。

また、通販で購入した場合でも、冊子の取り寄せが可能です。

その際には、メールなどで自分の希望する病院の冊子を送ってもらえるように伝えれば、商品と一緒に送ってくれます。

実際に店に行くのも確実ですが通販のボディピアス専門店 MEDI STOREなら、楽だしそんなに悪くはないと思います。

また、通販ではキャンペーンもけっこう多かったりもしますね。

もしかしたら、タイミング次第ではこちらのほうがお得かもしれません。

関連記事
→ピアス開けた当日お風呂に入るときに私が失敗したこと

→ピアスの穴はどのくらいの時間でふさがるの?

→ピアッシングした耳の洗浄に使うのはどんな石鹸が一番いいの?

→一瞬で治ったピアス穴の膿みについて

→ピアスで裂けちゃった場合の病院は何科で費用はいくら?

→重いピアスつけると本当に耳たぶが裂けたりするのか紹介しました

→ファーストピアスの消毒はいつまで1日何回すればいいの?

→ピアス穴開けた場合、すぐに海って入れるの?

→ショップでピアス穴を開けたら値段はいくら?

→ピアッシング無料のJPS提携病院と口コミ

→ピアッサーで失敗してもまた使って大丈夫?

→ピアッサーの痛くない再利用について

→浴衣着たときに絶対似合うピアスってどんなもの?選び方やコツについて

ピアス穴あけ無料の病院はピアッサー持ち込みで安い?安心?痛くない?評判や口コミなどのまとめ

今回はピアスの穴あけが安くなる病院について、ショップも一緒にそれぞれ紹介してみました。

なお、体型などには個人差があるので、病院だからと言っても誰でもまったく痛くないというわけではありません。

それから、穴の大きさによっては自分の思った場所とは違う位置に空いちゃう可能性もあります。

それなりのリスクも覚悟の上、参考にしていただければと思います。

スポンサードリンク

 - 生活の話 ,