パンプス・ストッキング

春の行事

入学式の母親の黒ストッキングは色的に変?おかしい履き方かどうか

子供の入学式で母親の履く 黒ストッキングは色的に ありかなしか変とかおかしいと 浮いて見えるかどうかなど いろいろ紹介しました。 このような式典で履くものとして マナー的に黒色は微妙ですが たとえばワンピースやスカートに ベージュのストッキングよりも 黒ストッキングのほうが合う場合は ちょっと迷ったりもしちゃいます。 実際の子供の入学式当日に 黒ストッキングを履くお母さんが どれくらいいるのかというのも 気になるかもしれませんが 最後までお読みいただければ 一般的な最近の傾向や 浮くかもしれないと不安な場合の 対策や方法についても 参考になるかもしれません。
お出かけ・観光

タイツのウエスト きついとかお腹が苦しいときは切る?伸ばす?

タイツのウエストのゴムがきつい お腹が苦しいという場合の 対処法など紹介してみました。 たとえば締め付けが苦手ならば ウエスト部分を切るとか どうにかして伸ばすというのも 考えがちだったりもします。 最後までお読みいただければ 学校や職場のトイレですぐできる 私が自分でやってみて一番簡単な お腹が一瞬で楽になる方法も 応急処置として参考になるかもしれません。
結婚式

結婚式にブーツは冬ならあり?履き替えるべき?その防寒対策について

冬の寒い日の結婚式にブーツで 参加するというのはありなのか パンプスなどに履き替える必要は あるのかどうかなどいろいろ紹介しました。 たとえばめっちゃ寒い場合は ブーツくらいで防寒対策が 間に合わないこともあります。 そういう場合でも有効な寒さ対策と 実際の当日の服装などについて マナー違反にならない快適な方法も 参考になるかもしれません。
お出かけ・観光

冬のコートにストッキングを合わせても変に見えないコーデについて

冬にコートを着る場合に ストッキングを合わせるのは 変、おかしいと感じるのか 悪く見えないコーディネートは どのように合わせれば良いのかなど いろいろ紹介してみました。 この冬の装いで変に見える原因や おかしいと感じる合わせ方も それぞれ説明してみましたが 最後までお読みいただければ お出かけ時に気温が暖かい場合や コートの下にストッキングを 履く場合の注意と解決法なども 参考になるかもしれません。
恋愛

冬のパンプスにタイツやストッキングはおかしい?変に見えないコーデ

寒い冬のパンプスにタイツや ストッキングを履く場合について おかしいとか変に見えたりするのか そういう場合の原因や対策など いろいろ紹介してみました。 また、男性とのデートでは この服装にどんなコーディネートが 有効なのかというのも 少し気になったりもします。 最後までお読みいただければ 男性が守ってあげたくなるコーデや 女性に対する心理なども 参考になるかもしれません。
お出かけ・観光

冬のジーンズ ストッキングよりタイツのほうが暖かい?下に履くなら

冬のジーンズの下に履くものは ストッキングよりもタイツのほうが 実際暖かいでしょうが、 今回はそれぞれのメリットや デメリットなどをいろいろ紹介しました。 たとえば、ジーンズにパンプスとか そういう組み合わせであれば ストッキングもありに感じますが 冬であれば寒そうに見えたりもします。 最後までお読みいただければ その対処法だけでなく、 おばさん臭く見えない おしゃれなコーディネートや デニムの下にタイツを履く場合の ちょっとした注意点など 実際履くならどっちが便利なのかも いろいろ参考になるかもしれません。
お出かけ・観光

私服にストッキングを履くのは変?デートでメリットとかあるの?

私服にストッキング履くのは変か 休日やデートとかでもおかしいのか いろいろ紹介しました。 また、ストッキングで外出する場合 どんなメリットがあるのかなども 説明してみましたが、 最後までお読みいただければ ストッキングを履けば何に役立ち どんな悩みが解消されるのかも それぞれ参考になるかもしれません。
お出かけ・観光

レギンスとストッキングの重ね履きは変?スカートにはタイツが自然?

レギンスにストッキングを 重ねて履くと変に見えたり スカートの下にそんな履き方は やっぱりおかしいのかなど いろいろ紹介してみました。 とは言っても紹介している内容は 違和感なく自然に見える方法で 特に批判とかしている内容では なかったりします。 単純にタイツの方がマシだとか そういう考えもありますが それだけで解決しないこともありますよね。 最後までお読みいただければ タイツと重ね履きのそれぞれの メリットデメリットなども 参考になるかもしれません。
結婚式

結婚式にタイツはあり?寒い時期でもマナー違反にならない履き方

結婚式にタイツはありかなしか 秋・冬などの寒い時期であれば ストッキングではなく タイツを履くという人も けっこう多いんじゃないかな?とか 考えたりもしてしまいます。 マナー違反とか非常識とか あまり思われないように どうにか履く方法はないものかと 考えることもあるでしょうが 最後までお読みいただければ 実際に当日困らないための 対処法なども紹介したので 参考になるかもしれません。
仕事の話

ストッキングの伝線 教える?そのまま放置?女性への正しい対処法は

会社勤めをしていれば職場の 女性社員のストッキングの伝線が 目につくこともありますが 教えるとセクハラになりそうだし そのまま放っておくほうが無難かと いろいろ考えてしまいます。 放置しても良いのであれば 気づかないふりも有効でしょうが 直属の上司に注意するようにと 理不尽な命令をされたりすれば 知らないふりするというのも 限界を感じちゃいますし 時として本人に伝える必要も あったりするんですよね。 最後までお読みいただければ 自分の立場を守りながら 女性に不快に思われない伝え方など いろいろ紹介してみたので 参考になるかもしれません。
タイトルとURLをコピーしました