2018-03

結婚式

結婚式のドレスの色のマナー バイカラーでも最近はあり?

結婚式のドレスの色やマナーなど いろいろ紹介してみました。 たとえばバイカラーはダメとか 逆に最近は大丈夫と言われたりとか 正解がよくわかんなかったりもします。 ちょっと微妙なカラーなどでも お洋服屋さんなどショップの 店員さんに聞いたりすると 結婚式でも着れますよーと 言われる場合もありますよね。 それからド派手で真っ赤な色とか ピンク系統やオレンジ色なんかも 実際にありなのかとか やっぱり花嫁さんより目立つから 普通になしなのかなと迷うことも 珍しくはないと思います。 最後までお読みいただければ そういうNGになりやすいカラーや 注意のほか対策や方法についても 参考になるかもしれません。
結婚式

結婚式のチュールドレスのマナー お呼ばれのスカートとワンピースは

結婚式にチュールのドレスや スカート・ワンピースは マナー違反なのか大丈夫なのか いろいろ紹介してみました。 確かにチュールというだけで カジュアルだからダメという意見も 実際はあったりもしますが NGかどうかの見極め方なども それぞれ説明してみました。 最後までお読みいただければ マナー違反になりやすいデザインや 無難なチュールドレスの選び方など 結婚式で着れる服装についても 参考になるかもしれません。
梅雨対策

ブーツの収納前のお手入れ 簡単に長持ちさせる保存方法について

皮革製品のブーツを中心に 収納前のお手入れについて シーズンオフの靴の保管とか 簡単に長持ちさせる方法なども いろいろ紹介してみました。 たとえばスエードとか合皮も どこまでお手入れしていいのかが わからなかったりするわけですが 素人なりに私がやっている方法も そこそこ詳しく説明してみました。 最後までお読みいただければ メンテをしないのはアリなのか ケースやシューキーパーに頼らず カビの発生しない保存方法は どんな方法が簡単で効果的かなど いろいろ参考になるかもしれません。
梅雨対策

ロングブーツの収納方法 コンパクトな長期保管でカビも防ぐコツなど

ロングブーツの収納方法について コンパクトに小さく納める場合や 安全に長期保存する場合など いろいろ紹介してみました。 長い丈というかその高さが ブーツの収納にはネックであり 吊るすとか箱やケースに入れる場合も シーズンオフにはクローゼットとか 押し入れでも邪魔になったりもします。 最後までお読みいただければ アパートやマンションのように まったく収納場所がなくても 梅雨の時期のカビを防ぎながら 収納スペースも取らずに 長期保存するコツや方法なども 参考になるかもしれません。
お出かけ・観光

6月のタイツやレギンスは夏用も暑い?変とならないコーディネート等

6月の黒タイツやレギンスなどは 夏用のものでも普通に履いたら やっぱり暑いのか見た目的に 変とかおかしいとなるのかなど いろいろ紹介してみました。 たとえば気温が高い日なんかも 6月の梅雨前なんかは 多くあったりもしますが やはりそれなりの対処ができれば お出かけやデートなどにも タイツやレギンスを違和感なく 履くことも可能だったりします。 最後までお読みいただければ 季節外れ感をなくし暑苦しいと 誰にも感じさせないコツや コーディネートが楽に決まりやすく 実際に涼しいものなんかも 参考になるかもしれません。
お出かけ・観光

6月のジャケットは暑い?夏前でもおかしい?コーデのコツと着方など

6月のジャケットは暑いのか それを着る場合は地方によっても かなり違ってくるでしょうが 変とかおかしいと感じたり 季節外れを感じないかなどといった 見た目的なことについても いろいろ紹介してみました。 最後までお読みいただければ こういう夏前の時期の服装で たとえジャケットでも 暑苦しいとはならない着方や コーディネートの注意とコツなども 参考になるかもしれません。
お出かけ・観光

GWのキャンプの虫 5月でも虫刺されで腫れる?虫除け対策は必要?

GWのキャンプ場の虫刺されや それによる腫れについて 5月でも虫除け対策は必要なのか いろいろ紹介してみました。 本格的に蚊やブヨ、蜂といった 害虫に刺されると本当に困る虫は どういった条件下で発生するのか 自分の予定したキャンプ場では どのような対策が必要なのかなども 気になったりするかもしれませんね。 最後までお読みいただければ 私の場合の虫対策だけでなく 寒いとも暑いとも感じずに 快適にキャンプを楽しみながら 簡単に虫対策する方法なんかも 参考になるかもしれません。
春の行事

5月のパーカーは変?いつまで着れる?裏起毛は季節外れで暑いだけ?

5月のパーカーは変とかおかしいと 見えたりしちゃうのか 時期的にいつまで着れるのかなど いろいろ紹介してみました。 たとえば上旬・中旬・下旬で 気温が低い日や高い日も それぞれ違うと思いますし こういう中途半な季節には 春なのに夏っぽくも感じたりして まだ着ても大丈夫なのか 裏起毛のパーカーを着る場合も 季節外れじゃないかな?とか 暑苦しいと思われたりしないのかと 場合によってはやっぱり 不安だったりもしますよね。 最後までお読みいただければ 5月のパーカーでも厚手薄手など それぞれに合った自然な着方や 変に見えないコーディネートなども 参考になるかもしれません。
お出かけ・観光

5月のニットは暑いしおかしい?春はいつまで着れる?

5月にニットのカーディガンや 長袖などを着ると暑いのか 見た感じもやっぱりおかしいのか いろいろ紹介してみました。 時期的に春とはいえども 気温が少しでも高いと日中とかは 暑苦しく見えるのではないかと 不安に思っちゃったりもしますし 春ニットがいつまで着れるのかも ちょっと気になったりすると思います。 最後までお読みいただければ こういう微妙な季節のニットでも 変に見えない方法や注意、 浮くとかしない対策についても 参考になるかもしれません。
お出かけ・観光

潮干狩りでビーチサンダルやショートパンツは4月ならやっぱり寒い?

4月の潮干狩りの服装について ビーチサンダルやショートパンツ ハーフパンツなどは寒いのか 海では具体的にどういう格好が 最適なのかなど方法や対策について いろいろ紹介してみました。 時期的に気温が高い場合でも 他の人の服装というのも気になるし 長靴や長ズボンとか履いてまで 紫外線対策や寒さ対策とかしても おばさんくさい感じになったり 私はそういうダサい服装は たとえ潮干狩りでも嫌だったりします。 最後までお読みいただければ こういう普通に寒そうな服装でも 日焼けしない方法や 暑いとか寒いと感じずに 快適に潮干狩りを楽しむコツとか 彼氏が彼女の服装でドン引きしない デートにも使えるテクニックなど いろいろ参考になるかもしれません。
タイトルとURLをコピーしました