青空暮らし

*

日田川開き観光祭2016年駐車場や花火大会の時間や屋形船について

      2016/05/18

九州で一番早い5月に1万発以上の
花火が2日連続で打ち上がると
評判の日田川開き観光祭の花火。

前日にはお隣福岡の筑後川の
川開き温泉祭花火大会もあり、
その人出の10倍も集まるのが
今回の大分県の花火です。

今回は2016年の日田市大花火大会の
おすすめの駐車場や日程、花火の時間や
三隈川の屋形船の紹介をします。

スポンサードリンク
  

日田川開き観光祭2016年のおすすめの駐車場

三隈川会場周辺の駐車場は
かなり混雑してますが
とりあえず紹介しておきます。

まず、亀山公園に71台
日隈小に夕方16時から100台、
日隈小から玉川バイパスを超えた
反対側の川沿いに100台駐車可能です。

玉川バイパスから大山・天瀬方面に
島内橋を渡って
すぐ左の川沿いに120台。

反対側の川沿いの端に480台。

その途中のかんぽの宿で左折して
まっすぐ行って突き当たった川沿いに
80台駐車可能となっています。

日田駅周辺は朝9時から夜10時まで
道路規制して歩行者天国に
なったりしていますが
その反対側(市役所側)に駐車できます。

まず、日田駅に100台と市役所に70台
大原グラウンドに30台、
夕方15時から桂林小に80台、
朝10時からは警察署斜向かいの
大分西武森林管理署に100台駐車できます。

さらに離れた場所ならば
月隈公園に100台
駐車が可能となっています。

日田市外や県外からならば
無理せずに周辺駅に駐車したり
電車の利用をおすすめします。

続いて日程や花火の時間などを
ご紹介します。

日田川開き観光祭の花火の時間や日程について

日田川開き観光祭大花火大会の日程

2016年5月21日(土)・22日(日)

二日間の花火大会です。

開催予定時間

夜19時30分から21時00分まで

打ち上げ花火数
2日間で約1万発

観客動員数
20万〜30万人

雨天の場合は少々なら決行しますが
荒天の場合は23日(月)に順延。

順延は1日だけです。
(過去平成22年は中止になりました)

日田川開き観光祭のイベントが
朝10時から開催されるため
周辺道路もそれに合わせて
歩行者天国となり車の移動は
極めて厳しいものになります。

★日田市って何がある?楽天たびノート★

イベント観覧も良いですが
なんといっても日田市は温泉街です。

スポンサードリンク

せっかくなので花火前に
日帰り温泉なんてのも
たまには良いのではないでしょうか。

観覧スポットは会場の三隈川周辺で
亀山公園や友愛病院からならば
仕掛花火を見る絶好のポジションです。

特に屋形船から見る花火は
どこよりも良く見える絶景スポット
として毎年大好評です。

この屋形船について説明します。

日田川開き観光祭の花火大会の屋形船について

日田温泉の各ホテルや旅館などの
屋形船遊覧サービスの利用で
花火大会の日も三隈川という絶景の
ポジションで楽しむことができます。

通常この屋形船は予約制で
一年中楽しむことができます。

そのため花火大会の日も
料理は別料金ですが例外なく
1人約3,000円で利用可能です。

できれば団体で貸切というのが
理想のようですが
乗合船というものもあります。

この屋形船は各旅館が
所有しているものなので
本来ならば旅館で食べる料理を
屋形船で食べることだってできます。

そして川開きは
鮎の解禁ということなので
鵜飼いが始まります。

つまり、花火大会当日も
多くの屋形船の間を鵜飼いの船が
通るのでそんなものも楽しめます。

贅沢な料理と花火と鵜飼い
一度に3つも楽しめるのは
とっても珍しく貴重ですね。

毎年かなりの人気なので
タイミングによっては
予約がいっぱいになりやすいです。

早めの予約が必要ですが
一生の思い出になることは
間違いありません。

こちらの予約方法は
屋形船を所有する各旅館・ホテルで
申し込みます。

ちなみにこちらの旅館で
屋形船の予約を受け付けています。

なお、屋形船の出発時間などは
予約の際にご確認ください。

よろづや
0973-22-3138
大分県日田市隈1-3-12

みくまホテル
0973-23-3000
大分県日田市隈1-3-19

亀山亭ホテル
0973-23-2191
大分県日田市隈1-3-10

山水館
0973-22-3123
大分県日田市川原町3-23

山陽館
0973-22-2134
大分県日田市隈1-3-8

枇杷の樹
0973-24-1666
大分県日田市隈1-3-16

日田川開き観光祭2016のまとめ

日田市最大の大花火大会は
日本でも少ない2日連続の花火で
盆地ならではの音の反響も
かなりの迫力です。

5月から見られる花火大会で
1万発はやはりこちらが
最大の規模たる所以がわかります。

ぜひとも温泉街の地を利用し
屋形船の利用も考えて
母の日などのプレゼントにも
良いのではと思います。

今回も参考になれば幸いです。

スポンサードリンク

 - お出かけ・観光 ,