青空暮らし

*

メガネの鼻あての洗い方 鼻パットの汚れは鼻あてを外すと取れやすい?

   

メガネの鼻あて部分の洗い方と

鼻パットの汚れを取る方法で

注意したいことなど紹介しました。

たとえば眼鏡の鼻パッドを

ネジとか外して洗ったほうが

汚れを完全に落としやすいと

感じることもあります。

最後までお読みいただければ

私が実際に洗っている方法とか

メガネを分解して洗浄した時に

感じたちょっとしたお話なども

いろいろ参考になるかもしれません。

スポンサードリンク

メガネの鼻あての洗い方

メガネの鼻あて部分の汚れの原因は
主に男性ならば皮脂や汗、
女性の場合はそれにプラスして
ファンデーションなどの化粧品と
言われていたりします。

それらを除去するために使う洗剤は
中性洗剤が良いとされていますが
私の場合は食器用洗剤を数滴だけ
手のひらで泡立ててから
その泡を使うようにしています。

洗浄時でなくても鼻パットは
普通に使っているだけで
取れちゃうことがありますし
その強度っていうのは
使用するメガネによっても
違いがあると思うんですよね。

私もある日気がついたら
鼻パットが取れちゃってたという
出来事があったので
鼻あての部分だけは慎重に
扱うようにしています。

そのため泡を全体的につけたら
少し放置して汚れを浮かせて
そのまま流水ですすいだ後に
しっかり水分を拭き取っています。

これだけで汚れはほとんど
落ちちゃうので洗ったメガネを
またかけた時には
鼻パットがあたる部分の感触が
だいぶ変わると思います。

ただ、この落ちた汚れについて
ちょっとだけ注意が必要で
その辺をうっかり忘れちゃうと
後悔しちゃうかもしれません。

次はそちらについて紹介します。

鼻パットの汚れについて

先ほどその綺麗になったメガネを
改めてかけた時の様子を
紹介したように
鼻パット部分の皮脂汚れが
ちょっと取れただけで
爽快感を実感できると思います。

ですがその皮脂汚れの原因を
放置したままならば
その上から綺麗なメガネを
かけるということになります。

ふと気付いた時にしか洗わないとか
メガネを洗うということが
習慣化されていない場合には
ちょっと気付きにくいんですよね。

メガネを外した時の鼻あての跡は
赤みとかはわかりやすいけど
その部分の皮脂のテカテカまで
気付いていないという人も
けっこう多かったりもします。


スポンサードリンク

メガネを綺麗にしても
そのテカテカな皮脂の上から
またかけるというのは
やはりちょっと微妙ですし
私なんかは貧乏性なせいか
かなりがっかりしちゃいますね。

そのためメガネを洗うのならば
洗顔も忘れずにしたほうが
鼻パットには良いと思います。

だったら入浴時に洗えば
ちょうど良いと感じちゃったり
しちゃうかもしれませんが・・・

お風呂でメガネを洗う場合でも
紹介しているように
いろいろ注意しないと
後悔しちゃうこともあります。

それから実際に鼻あてを洗う時
全体的に洗いたいと感じたり
しっかり洗いたい場合にも
鼻パットを外すとさらに
洗いやすいと考えちゃいますが
その辺について紹介していきたいと思います。

眼鏡の鼻あてを外すと汚れは取れやすい?

私の場合は不器用なせいか
鼻あてを一度外しちゃうと
ネジとかめっちゃ小さいですし
紛失しそうで怖いんですよね。

多くの場合は洗面所などで
洗うと思うんですが
鼻パットもけっこう小さいので
排水口に落ちちゃうという
可能性もありますし
ちょっとリスクが高いと思います。

それから単純に洗う時に
掴んで固定とかしにくいし
皮脂のせいで滑りやすいので
どちらかというと洗いにくいですね。

そのため人によっては
汚れも取れにくいと思います。

それに取り外したら
またつけないとダメですし
面倒臭いというデメリットもあります。

実際に鼻パットを外して
洗ってみたからわかることですが
実は汚れの取れ方自体は
鼻あてを外さずに洗った時と比べて
そこまで見た目も変わらないんですよね。

そのため普通に鼻あての部分は
メガネを洗うときに
歯ブラシで部分的にこするとか
簡単に済ませたほうが楽ですし
それなら習慣化もしやすいので
そのほうが衛生的だと思います。

ですが汚れがひどいから
鼻パットを外して洗いたいとか
そういう場合には
どうせ黄ばみの除去なんかも
限界など感じると思いますし
鼻パットは探せばこのように
けっこう安いものもあるので
作業の手間や汚れ対策を考えれば
新品と交換したほうが綺麗だし
手取り早いかもしれません。

【★メール便で送料無料★】メガネパット 鼻パット(シリコンタイプ)箱蝶極小、小、中、大、しずく型、小判、[金色 銀色] 1組 メガネ パット サンニシムラ nishimura メガネ 部品 SUN NISHIMURA パッド【RCP1209mara】【fsp2124】【メール】

メガネの鼻あての洗い方 鼻パットの汚れは鼻あてを外すと取れやすい?のまとめ

メガネの鼻あて部分は中性洗剤で
丁寧に洗い汚れがひどい時は
歯ブラシも使ってこするなどして
最後に流水ですすいだら
しっかり水分を拭き取るというのが
洗い方の基本となります。

この汚れは皮脂や汗、化粧品などで
綺麗に洗ったメガネをまたかける時
洗顔などをしていない場合は
メガネにとっては洗う前と
全く同じ環境になるので
メガネをかけたと同時に
すぐに元の皮脂汚れなどが
鼻パットに付着してしまいます。

それからこちらを洗う時に
外したほうがより細かく完璧に
洗いやすくはなりますが
ネジは小さすぎますし
鼻パットは皮脂で滑りやすく
排水溝に落とす可能性もありますし
仕上がり的にも外さないで
洗う場合とそれほど変わらないので
リスクだけが大きいかもしれません。

スポンサードリンク

 - 生活の話 ,