青空暮らし

*

ディズニーのハロウィン仮装しない人多い?少ない?簡単に楽しめるちょこっと仮装

      2016/09/07

今回はディズニーのハロウィンの仮装を

しないのはありかそれとも浮くのか?

仮装する人の割合や人数について多いか

少ないか、他にも仮装に見えないけど

簡単で軽めなちょこっと仮装で、

一生の思い出になるほどの

素敵な体験を紹介します。

仮装が恥ずかしい女の子必見です。

ぜひ最後までお読み頂きたいと思います。

スポンサードリンク

ディズニーのハロウィン仮装しないのはあり?浮く?

仮装されている方から見た
仮装しない方の印象というものは
特に気にしなくても良いと思います。

仮装されている方は
そのキャラに扮した自分や仲間同士の
いろんなコミュニケーションなどで
すでに興奮状態だからです。

周りを気にする余裕自体がないと
思っておいて良いでしょう。

ハロウィンだから
仮装しなきゃならないわけでもなく
しないことに関しては自由です。

逆に仮装する方が厳しいルールが
あるためけっこう不安が
多かったりします。

それでも仮装する人だらけなら
仮装しない人が浮いちゃうことは
想像できると思います。

そのため次はハロウィン期間の
仮装する人の割合について
ちょっと紹介したいと思います。


スポンサードリンク

ディズニーのハロウィンの仮装の割合は多い?少ない?

ハロウィン期間中のディズニーランドは
仮装しない人の方が多いです。

仮装しない人は7割とかなので
仮装する人の方が
まあまあ少ないですね。

それでもハロウィン中の
ディズニーは普段より入場者は多く
3割といってもけっこうな人数です。

仮装をした人が一番多いエリアは
シンデレラ城の前になります。

ある意味撮影会のようになっていて
その辺は仮装しない人は
近寄りにくい雰囲気があります。

それでも特に浮くわけでもないので
バンバン写真撮影する方も
普通に多いですね。

夢の国にせっかく行ったなら
自分の格好がどうであれ
遠慮せずにどんどん楽しみましょう。

誰にも迷惑さえかけなきゃ
私服ならば全く目立ちませんし
不安になる要素はまったくありません。

しかし、ほんのちょっとの
仮装をするのもありで今まで以上に
楽しめることもあります。

次は簡単にできるちょこっと仮装で
とても素敵な体験ができたりするので
紹介したいと思います。


スポンサードリンク

ディズニーのハロウィン仮装で簡単に楽しめるちょこっと仮装

ディズニーではお姫様のような
仮装をすると女の子は特に楽しめます。

ガッツリ仮装とかは
しなくてもいいです。

引きずって歩くようなドレスは
逆にハロウィンルールでは違反なので
ちょこっと仮装がちょうどいいですね。

具体的にはワンピースなどに王冠や
花飾りなどでも良いですね。

仮装というほどのものではないですが
その格好をした私の連れは
その日1日ディズニーではお姫様でした。

どういうことかというと、
入場した時から帰る時まで
すれ違うスタッフさんが全員
笑顔でお姫様扱いしてくれたんですね。

「行ってらっしゃいませプリンセス」

入場ゲートのこの一言から
彼女は1日中お姫様扱いを
ディズニーのスタッフさんから
これでもかというほど受けました。

パーク内でもわざわざ立ち止まって
お姫様にするようなお辞儀や挨拶は
かなりグッときたようです。

それからアトラクションでも
楽しんでくださいプリンセス
と言われたり感無量のようでした。

私は男なのであれですが
興奮した彼女は感激し
一生の思い出になったようです。

たいした仮装じゃなくても
ここまで楽しめたのは
ちょこっと仮装をしたことで
お姫様意識があったからではないかと思います。

普通の私服でも嬉しいでしょうが
やはりおもてなしの受け取り方には
違いが出ちゃいますよね。

⇒ ディズニーリゾート周辺の情報はこちらから ( 楽天 )

ディズニーのハロウィン仮装しない人多い?少ない?簡単に楽しめるちょこっと仮装のまとめ

仮装が恥ずかしかったりしても

最後に紹介したように

仮装に見えないちょこっと仮装なら

たいした抵抗もなく楽しめそうですね。

今回も参考になれば幸いです。

関連記事
知ってる人だけ得をするディズニーハロウィン仮装や混雑攻略をこっそりとご紹介

 - ハロウィン ,