青空暮らし

*

足利フラワーパークのイルミネーションの感想と口コミや周辺のデートコース

   

今回は足利フラワーパークの

イルミネーションの感想と口コミや

周辺のデートコースについて紹介します。

実際に行ってみた感じの感想や

私以外の口コミや評判は

デートの際の参考になるかと思いますが

足利周辺のおすすめのデートスポットも

ちょっと詳しく説明してみました。

ぜひ最後まで読んでいただければと思います。

スポンサードリンク

足利フラワーパークのイルミネーションの感想

足利フラワーパークの場合は
他のイルミネーションと比べて
闇と光の取り入れ方が絶妙です。

また、毎年演出も変わるため
何度行っても楽しめるんですよね。

例えば昨年の雰囲気はこんな感じです。

実際のイルミネーションは
この動画の倍は綺麗です。

どの年齢層でも楽しめる演出なので
暗闇に光るお花やアニメチックな
照明などは賛否両論あるかもですね。

ルミナリエのような
大人っぽいムード感は少ないですが
ちょっと賑やかなイメージが強いですね。

しかしイルミネーションで再現された
フラワーパークのシンボル的な
藤の花はこちらのメインでもあり
誰もが満足するのではないでしょうか。

こちらでしか体験できない
迫力のある幻想的な空間を
心から楽しめると思います。

時間的にもちょうど良い広さなので
ゆっくり歩いても2時間もかからずに
回りきれるのでそこまで
疲れることもないですね。

あえて欠点を言うと
寒いの一言です。

薄着の方なんかは
綺麗よりも寒いという印象しか
残らない可能性もあります。

そのため防寒対策をしっかりするだけで
良い思い出ができると思います。


スポンサードリンク

足利フラワーパークのイルミネーションの口コミと評判

私の感想だけでは
ちょっとステマくさいので
ここでいろんな方の口コミや評判を
ご紹介したいと思います。

足利のイルミネーションは
クリスマス期間以外も
家族やカップルがほとんどで
同性同士は少ないですね。

それでもみなさん他人には
そこまで興味がないようなので
普通に楽しんだもん勝ちですよ。

ある意味お花がメインに
なっているようなものかもしれません。

大きいイルミネーションも
目立ちますが近くのお花に気づいて
意外とはまってしまう人も
少なくないんですよね。

そうなんです!

足利のイルミネーションは
何気に女子ウケがいいんです。

男性目線ではやはりルミナリエのような
ロマンチック感満載の場所に
連れて行きたいと思いがちですよね。

でもこちらに関しては
かわいい演出が多いので
毎年楽しみにしている女子が
本当に多いのでかなりおすすめです。

小さい子供にも魅力的ですが
このような工夫は毎年
レベルアップするので
こんな演出は大人でも
思わずほっこりしますね。

先ほど言ったように女子ウケが良く
特にディズニーランドが好きな子に
評判が良いんですよね。

もし意中の女の子がディズニー好きなら
思い切って誘ってみるのも
ありかもしれません。


スポンサードリンク

足利フラワーパークの周辺のデートコース

私が提案するデートスポットは
ちょっとベタですが
正攻法で失敗しにくく無難です。

まず佐野にあるアウトレットで
ショッピングから始めると
良いかもしれません。

こちらではちょっと時間が
かかるかもしれませんが
夜のイルミネーションのために
かわいい防寒着なんかを
プレゼントするのはどうでしょう。

ダウン着てても寒いくらいだったので
ここまで気を配れると
ポイントも上がりやすいですね。

それからイチゴ狩りも
ベタ中のベタですが
けっこう喜ばれますよ。

ついでにお腹が空いてるならば
コムファーストショッピングセンターの
2Fにあるファーストカフェなどで
軽く食べるのも良いですね。

こちらはスイーツからイタリアンまで
文句無しのおしゃれなカフェメニューも
充実しています。

ご飯に困ったときにも
便利かと思います。

ある程度楽しんだら日が明るいうちに
あしかがフラワーパークに向かいましょう。

土日やクリスマス期間ならば
渋滞もけっこう長くできています。

そのため約6000台の臨時駐車場や
混雑回避のための駐車場も
用意されているので
そちらを利用すれば良いと思います。

こちらの駐車場については
関連記事でも詳しく紹介しています。

→足利フラワーパークの混雑回避用クリスマス臨時駐車場の料金と地図

足利フラワーパークのイルミネーションの感想と口コミや周辺のデートコースまとめ

今回はほとんど女子ウケをテーマに

デートが成功しやすくなるように

いろいろ紹介してみました。

ただ、足利フラワーパークに向かう

長い渋滞も考えてトイレなども

気を配ったほうが良いかもしれませんね。

今回も参考になれば幸いです。

 - お出かけ・観光 ,