青空暮らし

*

冬のジーンズ ストッキングよりタイツのほうが暖かい?下に履くなら

   

冬のジーンズの下に履くものは

ストッキングよりもタイツのほうが

実際暖かいでしょうが、

今回はそれぞれのメリットや

デメリットなどをいろいろ紹介しました。

たとえば、ジーンズにパンプスとか

そういう組み合わせであれば

ストッキングもありに感じますが

冬であれば寒そうに見えたりもします。

最後までお読みいただければ

その対処法だけでなく、

おばさん臭く見えない

おしゃれなコーディネートや

デニムの下にタイツを履く場合の

ちょっとした注意点など

実際履くならどっちが便利なのかも

いろいろ参考になるかもしれません。

スポンサードリンク

冬のジーンズにストッキング

ジーンズの下にストッキングとか
履きたくないという人も
けっこう多かったりします。

しかしパンプスを履く場合には
素足で履きたくないとか
そういうやむを得ない理由で
履く方も少なくありません。

寒い冬であれば防寒対策にも
多少は効果的だったりもしますし
ジーンズ自体も厚みがあるので
ストッキングで十分とか
考える方も多いですね。

そのため実際は履きたくなくても
それなりにメリットもありますし
実際ストッキングを履いている人は
とっても多いので特に変でも
おかしいということもありません。

ですがストッキングは薄いので
どうせ履くならタイツのほうが
暖かいのでは?と思うのは
誰しもが感じることかと思います。

ですが実際履くとなると
タイツにはどのようなメリットと
デメリットがあるのでしょうか?

次はこのようなデニムの下に
タイツを履く場合について
もう少しお話ししていきたいと思います。

タイツのほうがジーンズには暖かい?

実際、ストッキングに比べて
タイツのほうがジーンズの下に
履くとそれなりに暖かいです。

そりゃそうですよね?
厚みがあればそれだけ暖かいのは
誰でもわかることです。

そのため暖かさだけでいえば
タイツというのはかなり有効です。

ですが見た目は微妙で
それなりに注意も必要だったりするんです。

というのもパンプスなど履く場合
可愛らしくコーディネートをしても
そこそこ良いタイツを履かないと
シワなどができやすいんですよね。


スポンサードリンク

別に完璧を目指さなくても良いですが
甲の部分は人目につきやすいので
タイツのシワも目立ちやすいんですよね。

目立ちやすいということは
それなりにカラーに気を配る必要もあります。

例えば黒のパンプスに同色の
黒タイツを合わせるとかすれば
重くなったりもしますし
タイツ選びというのもちょっと
面倒なところがあります。

そのためどうせ履くならば
ジーンズの下に何を履いてるかが
見えないようなブーツとかで
対処するというのが
一番手っ取り早く楽かもしれませんね。

ですが冬にデニムを履く場合
下に履くのはタイツのほうが
ストッキングよりも便利かといえば
ここまでの話の流れでは
ちょっと微妙にも感じてしまいます。

次はその辺について
もう少し詳しくお話ししていきますね。

ジーンズの下に履くならどっちが便利?

個人的な見解になりますが
ジーンズの下に履くのは
ストッキングのほうがタイツよりも
メリットが大きく感じます。

タイツは確かに暖かいのですが
厚みがある分ジーンズの場合は
履きにくいんですよね。

ストッキングの場合は素足よりも
滑りが良いのでジーンズでも
スルッと履けます。

そのためトイレに入った時とかは
ストッキングの良さもわかりやすく
タイツなら引っかかったりして
逆にイラっとしたり
そういう良し悪しを感じやすかったりします。

それに普段履けないような
伝染したストッキングとかも
パンプスを履く時なんかは
デニムパンツであれば見える部分が
圧倒的に少ないので
ためらいなく履くこともできます。

またストッキングというのは
おばさん臭いと言われることもあり
敬遠されたりもしがちですが
ジーンズの下はタイツのほうが
靴下っぽく見えたりもして
おばさん臭さで言えば
どっちもどっちだったりするんですよね。

それでも北の寒い地方とかは
素足に見えるストッキングなら
見た目が寒そうとか
冬の場合は特に感じてしまいます。

そのためタイツを履くことも
考えたりもしますが
この場合ストッキングの上から
ソックスを履くというのも
見た目的には変わらなかったりもします。

自分の場合はレッグウォーマーを
合わせたりするので
別に靴下を履かなくても
素足に見えるストッキングだけで
そんなに寒そうに見えないですし
おばさん臭さも解消できます。

それでも寒いのは嫌だと
感じることもあるでしょうが
このような暖かいストッキングなら
さらに防寒に有効なので
価格もけっこう安いですし
使い勝手も含めてタイツより
かなりおすすめだったりしますね。


グンゼ【日本製】【SABRINA サブリナ『あったか』3足組 ウォームストッキング】 GUNZE【メール便可】

冬のジーンズ ストッキングよりタイツのほうが暖かい?下に履くならのまとめ

冬のジーンズの下にストッキングを
履くというのはタイツに比べれば
薄いですしそれなりに寒そうですが
メリットは大きかったりもします。

たとえばタイツの場合は
厚みがある分ジーンズは履きにくく
見た目的にも良いものでないと
シワが目立ってしまうし
その選ぶカラーというのも
うまく合わせる必要があります。

ですがストッキングの場合は
暖かい素材のものもありますし
滑りも良いのでジーンズ自体も
スムーズに履けます。

見た目的に寒そうとか
おばさんくさいと言った
そういうデメリットもありますが
この場合レッグウォーマーを
うまく使うことによって
カバーすることも可能なので
タイツより便利かもしれませんね。

スポンサードリンク

 - お出かけ・観光 ,