青空暮らし

*

足利フラワーパーク イルミネーション宿泊ホテル 温泉は電車が便利

   

今回は足利フラワーパークの

イルミネーション宿泊ホテルの

おすすめの選び方や

周辺の評判の良い日帰り温泉など

電車のアクセスが便利な

駅からの行き方や

最寄り駅富田駅からフラワーパークの

徒歩での行き方も地図も作って

紹介してみました。

ぜひ最後までお読みいただきたいと思います。

スポンサードリンク

足利フラワーパーク イルミネーション宿泊ホテルおすすめは駅周辺

足利フラワーパークの
イルミネーション期間に
車で行かれる方は多いですが
空いてる駐車場はほぼ離れています。

40分以上歩いたり
駐車場からバスの利用なんてことは
珍しくなく日常茶飯事です。

そのため、たとえ自家用車があっても
電車の利用をしたほうが
圧倒的に便利だと思われます。

つまり宿泊ホテルは
あしかがフラワーパーク周辺で探さず
駅周辺で探しましょうということですね。

と言ってもあちこちに駅があって
わかりにくいですよね。

そんな時は足利駅周辺佐野駅周辺
探すと近くて安いホテルも
たくさんあるので間違いありません。

この他に私が個人的に
おすすめしたい宿泊ホテルは
足利市駅周辺ホテルですね。

こちらは足利駅や佐野駅といった
最寄り駅富田駅に直通する
両毛線とは少し離れた沿線です。

しかし電車ではありませんが
こちらに関しては無料バスで
移動できるので便利なんですよね。

ちなみにイルミネーション期間は
JR足利駅からも
夜間バスが運行されます。

足利駅の方が行き帰りの選択肢が
多いのでそれだけホテルも
予約が取れにくいこともあります。

そんな時の保険として
ご検討しても良いかと思います。


スポンサードリンク

足利フラワーパーク 日帰り温泉おすすめはココ

あしかがフラワーパークの
イルミネーションを楽しむと
どうしても寒さの問題があります。

帰りに行ける温泉を
見つけようとしても
周辺の温泉は車でしか
いけないようなところばかりです。

たとえば足利フラワーパークに
一番近い温泉で
足利鹿島園があります。

お風呂のレトロ感が満載で
地元客の常連さんの賑やかな声など
ノスタルジーな雰囲気も楽しめます。

特にクセや個性のない
泉質ですがお風呂を出た後も
しばらくぽかぽかして
秋冬には丁度良いかと思います。

一番近いのにアクセスが悪いので
車で行けない場合は、
タクシーで行くしかありません。

こちらへは富田駅・足利駅から
タクシーで15分です。

佐野駅からは市営バスで行ける
やすらぎの湯もあります。

馬頭温泉の肌がツルツルする
アルカリ性単純温泉を運搬しており
露天風呂もあるスーパー銭湯です。

こちらを利用するなら
食事と入浴のセット料金に
貸しタオルと館内着が付いた
やすらぎセットがおすすめです。

食事メニューはどれも評判が良く
そのセットの値段は1000円と格安です。

足利駅から徒歩で20分くらいの
幸の湯もリーズナブルな価格の
スーパー銭湯です。

歩いて行くとタイミングがいいと
途中で焼きそばの屋台に
出くわすかもしれません。

足利市はポテト入り焼きそばが
そこそこ有名なので
ぜひ食べてみてください。

やすらぎの湯とあまり変わらず
これといった特徴はないですが
他よりは混雑してない感じです。

ちょっと寄って軽く入浴するには
じゅうぶんなお風呂ですね。

それから足利健康ランドも
紹介しておきます。

こちらは宿泊もできる
お風呂屋さんですが
足利市駅からは徒歩12分で
行くことができます。

こちらは宿泊もできるうえに
JR足利駅と足利市駅を通る
無料の送迎バスが運行されます。

足利駅からは8時55分から
1時間毎に18時35分まで、
足利市駅からは9時15分から
19時15分まで1時間毎に利用できます。

お風呂は天井が高くて
とにかく広く開放感もありますが
温水プールなどもあって
ファミリー向けですね。

シアタールームもあるので
時間が余ってる時ならば
利用するのも良いんじゃないでしょうか。

足利鹿島園
電話:0284-91-1111

佐野やすらぎの湯
電話:0283-24-2617

幸の湯
電話:0284-42-0030

足利健康ランド
電話:0284-73-0105

*詳しい場所や駅からの行き方は下地図参照


スポンサードリンク

足利フラワーパーク イルミネーション期間電車での便利な行き方

上で紹介したように電車で行くと
富田駅というフラワーパークの
最寄り駅で降りることになります。

駅からは徒歩10分〜15分で
足利フラワーパークに到着します。

足利フラワーパークまでの
道のりは下地図を
ご参照ください。

シャトルバスの場合ならば
直接足利フラワーパークに
到着するので、
そこまで歩く距離はないですね。

それから渋滞を
心配される方も多いですが
どちらかというと
混雑するのは駐車場です。

ただ通るだけのバスは
渋滞に巻き込まれはしますが
それほど時間が極端に
かかるわけでもないので
あまり心配はないと思います。

それでも電車の場合は
特別快速列車で行けるので
めっちゃ早く到着できます。

快速足利イルミネーションは
少し遠い場所でも
乗車券+指定券で乗車できるので
価格的にも高くないんですよね。

そのため近い足利駅・佐野駅に限らず
もう少し遠い駅周辺の温泉旅館も
選択肢に入れるのもアリかと思います。

足利フラワーパークイルミネーション宿泊ホテル温泉は電車が便利のまとめ

車を持ってようが持ってまいが
電車の利用は確実に
移動時間を短縮します。

そのため宿泊ホテルは
駅に近いとかなり便利です。

寒い時に入りたい温泉施設は
足利駅・足利市駅・富田駅・佐野駅に
近い場所を紹介しました。

温泉施設への行き方や
富田駅から足利フラワーパークまでの
道のりは地図の通りです。

関連記事も含めて参考になれば幸いです。

関連記事
→足利フラワーパークGWイルミネーション電車の利用と効率良い行き方

→足利フラワーパークの混雑回避用クリスマス臨時駐車場の料金と地図

→足利イルミネーションの感想と失敗しないデートコース

→雨の日の足利イルミネーションの混雑や実際の感想と見え方について

 - お出かけ・観光 ,